だって犬だから・・・


書きたいことも、書かなくてはいけないことも

溜まりに溜まっているのですが

ここ最近PCの調子が本当に悪くて・・・💦

思うように記事がアップできずにいました

・・・が、何とか今日はご機嫌がよさそうなので

急いで記事を書いている次第です(^^;


************


まずは御礼から・・・


この度、ぼったくり商会なる所から

ご支援を頂きましたm(__)m


ぼったくり商会の概要は、私が変に説明するよりも・・・

こちら↓をお読みいただければわかると思うのですが

「 ☆ぼったくり商会始動☆ 」


りんりるさん

うるにゃんさん

にゃんこ丸さん

もっさんさん(西那須野いぬねこ里親会の猫の里親さん☆)

によって運営されている、素敵な商会です(*´ω`*)


この度は、寄付先の一つとして選んで頂いて

本当にありがたかったのですが

こんな我が家が頂いてしまっても良いのか・・・?

という思いもありました💦

でも、せっかくのお気持ち、有り難く使わせて頂きますm(__)m


本当にありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ


************


ここからが本日の記事


”だって犬だから”・・・


これは私にとって特別な言葉です

”所詮犬だから”とか、いうような見下した意味では決してなくて

保護犬と向き合う時に、ある種心のよりどころとなっている言葉なのです


犬は、遥か昔から、人間と生活を共にして来た動物です

その中で、長い年月をかけて、野生動物では無くなり

もっと、人間と近しいもの

共に暮らす仲間となったわけです


もちろん、野生動物とだって

心を通わせることは出来るけれど

共に暮らす。”飼う”というのは、また別なこと

近年の、エキゾチックアニマルブームには大きな疑問を感じます

彼らは本来人間と暮らす、”飼われる”べきではない生き物なのですから

どうしても保護が必要な場合を除いては

可愛いから、カッコイイから等の理由で

エキゾチックアニマル(野生動物)を飼うことには反対です


でも、犬の場合は話が少し違います

(猫や、牛、馬などの動物もそうですね)

人間と暮らすべくして変化した

または改良された(とても嫌な言葉ですが)動物です


だから、多くの犬の場合

彼らは、生まれながらにして

人間と生活するための要素を、遺伝子レベルで

兼ね備えているように思うのです


以前、クロちゃん(現在のマックス)が最初に里子に出た先から

「人と暮らせる犬ではない」と言われて、戻ってきた時

お世話になっているドッグトレーナーのNさん(トマークスのNさん)に

「人と暮らせない犬なんているんですか?」と思わず聞きました

その時に、Nさんは

「人と暮らせない犬はいないと思うよ

 ウルフドッグとかだったらば、違うかもしれないけど、犬だからね」

とおっしゃっていました


その言葉がすとんと心に落ちて、スッキリしたことを覚えています


そして、結果は皆さんもご存知の通り!

マックスはとっても幸せに暮らしています

(そもそも彼は元からとっても良い子だったんですけどね・・・)


話は少し飛びましたが

色々な子と出会う中で、一筋縄では行かないことも多々あります

でも、そこで諦めたり

元野犬だから、という生い立ちや

この子はこういう性格だから、ということを言い訳にして

その子たちの、出来ることの幅

成長する可能性を奪いたくはないのです

bb-993.jpg


無論、バックグラウンドや性格を理解するのは大前提ですが

そこは出発点であって、結論ではないと思います


「この子は本当に心を開いてくれるんだろうか?」

そんな不安に襲われることもあります

そんな時、”だって犬だから・・・”という言葉は

挫けそうな私の心を、支えてくれる大切な言葉です

きっと大丈夫、きっと心を開いてくれる、きっとわかり合える・・・

そんな風に思わせてくれる言葉です

bb-991.jpg


多分、この写真は乗せたことが無かったと思いますが

我が家に来て、一週間経たない頃の郁ちゃん

お散歩を始めたばかりです

bb-894.jpg


ものすごく怯えているでしょう?

人間も怖いし、知らない場所だし

リードだって、首輪だって、すべてが恐怖で

理解できないことだらけで・・・

bb-895.jpg


この状況からは一週間程で抜け出しましたが

その期間は、これで本当に大丈夫なのかな?

かえって怖がらせているんじゃ・・・と

心が不安で埋め尽くされそうになる事もあり

そんな時は、お散歩する我が家の他の子達の姿を見て

「この子だって、他の子たちと何ら変わりのない犬なんだから

いつかきっとお散歩を好きになってくれるはず・・・」と思い直していました


犬として生まれてきたんだもの

大好きな家族と、仲間と、一緒にお散歩する時間を味わってほしい

きっといつか伝わる・・・


あれからもうじき1年・・・

これが同一”犬”物だなんて

bb-896.jpg


思えないでしょう?

bb-897.jpg


野犬は、生物的には当然の事ながら、完全に普通の犬ですが

人間と、良い意味での接触を持たずに成長することで

”家畜”や”ペット”等の言葉で表される

人間との繋がり、の部分ではなく

”野性的”な部分が大きく発達している状態です


だから、郁ちゃんも舞ちゃんも

保護当時は、殆ど野生動物のような状態でした

でも、私たちとの生活の中で、様々なものを吸収し

時間を経るにつれ、”犬”としての部分が占める割合が大きくなって


人間の手や顔を、ペロペロ舐めたり

おもちゃで遊んだり

甘えたり、焼きもちを焼いたり・・・


今では皆さんご存知の通り

ちょっぴりビビりだけど、お転婆で、無邪気で、甘えん坊な

ごく普通の家庭犬になりました

bb-990.jpg


”野犬は人に慣れない” そんな偏見、というか思いこみ?は

今でも周囲に根強く残っています

そんな風に言われたときは

「でも、犬ですからね~

時間をかけて、愛情を注げば、必ず心を開いてくれますよ」

と答えることにしています

そして、「ね?」と犬達に笑顔を向けると

キラキラの瞳が、「そうだよ」と言うように

いつも見返してくれるのです

bb-994.jpg


犬として生まれてきたからには

その犬生を、存分に謳歌してほしい

だけど、人間と暮らす中では、色々な制約も多いかもしれない

でも、それを上回る愛情で

あったかく包み込んでくれる家族が、側にいる事が何よりの幸せ・・・


郁ちゃんと舞ちゃんにも、そんな家族が出来ますように・・・

bb-898.jpg



・・・御礼・・・


遠いところはるばる遊びに来て下さったSさんより

(このお話はまたいつか・・・)

おいしそうなおやつ!

bb-995.jpg


里親会Yさより、色々入ったお試しセット!

bb-996.jpg


ありがとうございます!

さっそくみんなで頂いています(*´ω`*)


************


郁ちゃんと舞ちゃんは

一生を共にして下さるご家族を待っています

ご質問等は、当ブログメールフォームより、お気軽にどうぞ☆

郁ちゃんと舞ちゃんの新しいプロフィール

および譲渡条件はこちらです

どうぞお読み下さい

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件



以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



************

インスタグラム☆beppo.mooo

Twitter☆@beppo_moo

(フォロー、リツイートはお気軽にどうぞ☆)


スポンサーサイト

tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木 動物愛護団体 犬写真 殺処分 元野犬

簡単なように見えて…


お散歩風景の写真を撮ってもらいました

ぞろぞろぞろ・・・(笑)

いっつもこんな風です

bb-583.jpg


ちゃんとこちらに気を付けながら歩いてくれます

可愛い後ろ姿(●´ω`●)

(最近は、郁ちゃんと舞ちゃんどちらかのリードを肩掛けではなく

ウェストポーチやベルトに付けています)

bb-582.jpg


因みに

同じ状況で、普段4頭引きしかしないマーが6頭連れると・・・

一応引っ張ったりはしないものの

あちこち気が散っています・・・という証拠写真を載せて欲しいんだそうで

マーの希望によりおかしな写真を掲載いたします(笑)

bb-584.jpg


みんなルンルンだけど、横に広がりすぎ~

道路ふさいでるし・・・

bb-595.jpg


郁ちゃん前に出る0.1秒前(;^ω^)

明らかに前に出すぎている・・・

bb-596.jpg


そして、こっちが正解。と言いたいところですが

奏ちゃの注意が逸れています(^^;

多分後ろに下がるように注意されているところ・・・

bb-588.jpg


今でこそ、私も、涼しい顔で

結構簡単なような顔して歩いていますが

(内心はいつも周りを物凄く注意しています。よその犬に襲われた経験もありますしね(・・;)

6頭一緒にスムーズに歩くためには

やっぱり郁ちゃんと舞ちゃんだけで個別にトレーニングを積みましたし

試行錯誤してきました

bb-587.jpg


そうしているうちに

気が付けば、みんな歩調が揃って

興奮することもなく歩けるようになって…と言う感じです

止まるとちょっと自由行動

bb-594.jpg


多頭飼いは、楽しいけれど

お散歩トレーニングの事などを考えると

楽なことばかりではありません

おろそかにしてしまうと、後々問題が出てくることは想像以上に多いんです

でも、トレーニングも含めて、私にとっては犬と暮らす醍醐味☆

bb-597.jpg


bb-598.jpg


無理せず、できる範囲で

里親さんに引き継ぐ日まで続けていこうと思っています

bb-585.jpg


御礼…

Tさんより

たくさんの歯磨きガムとクッキーを頂きました‼

歯磨きガム、ちょうど切らしていたのでありがたかったです

お礼が遅くなってすみません💦

bb-581.jpg


郁ちゃんと舞ちゃんは

一生を共にして下さるご家族を待っています

ご質問等は、当ブログメールフォームより、お気軽にどうぞ☆

郁ちゃんと舞ちゃんの新しいプロフィール

および譲渡条件はこちらです

どうぞお読み下さい

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件


************

郁ちゃんと舞ちゃんの情報が、少しでも多くの方の目に留まるように、と

「いのちつないだ💛ワンニャン写真コンテスト」に参加中です

現在7枚の写真を掲載して頂いています!

もしよろしければ、それぞれの写真の掲載ページの下にある
「投票する」をクリックしていただけると嬉しいです
(クリックは、一日一回有効です)
こちらのバナー↓からも、コンテストのトップページに飛べます


応援して頂けたら嬉しいです!

************

インスタグラム☆beppo.mooo

Twitter☆@beppo_moo

(フォロー、リツイートはお気軽にどうぞ☆)


以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


 


tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木

恐ろしい答え

***明日の里親会、郁ちゃんと舞ちゃんは最初から最後まで参加いたします!***


アラン君大好き~な郁ちゃんと

照れるアラン

BB-578.jpg


みんなで休憩中

BB-576.jpg


最高の笑顔

BB-575.jpg


一人だけ全くやる気のない人がいる気が・・・

BB-579.jpg


犬達は、一瞬一瞬を全力で生きているから

写真として切り取ったどの瞬間も、たまらなく愛おしい・・・

生きることに対して本当にひたむきで、いつも全力

私だって、同じように命あるものとして生きているけれど

これほどまでに、ひたむきに生きているだろうか、と思います


こんな風に全力で生きている命を

いとも簡単に奪う人間は、あまりにも惨い・・・

様々な問題の解決策として

「殺そう」という答えを出すことは、本当に恐ろしいこと

現状を「仕方がない」で終わらせないで

何とか変えていかなければ、と思いつつ

そのために、自分は何が出来るだろう?と考える日々です



おまけ・・・

そんな可愛い顔でいたずらする必要ないですよ(笑)

BB-580.jpg


郁ちゃんと舞ちゃんは

一生を共にして下さるご家族を待っています

ご質問等は、当ブログメールフォームより、お気軽にどうぞ☆

郁ちゃんと舞ちゃんの新しいプロフィール

および譲渡条件はこちらです

どうぞお読み下さい

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件


舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件


************

郁ちゃんと舞ちゃんの情報が、少しでも多くの方の目に留まるように、と

「いのちつないだ💛ワンニャン写真コンテスト」に参加中です

現在6枚の写真を掲載して頂いています!

もしよろしければ、それぞれの写真の掲載ページの下にある
「投票する」をクリックしていただけると嬉しいです
(クリックは、一日一回有効です)
こちらのバナー↓からも、コンテストのトップページに飛べます


応援して頂けたら嬉しいです!

************

インスタグラム☆beppo.mooo

Twitter☆@beppo_moo

(フォロー、リツイートはお気軽にどうぞ☆)


以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


 

tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木 子犬

子犬を奪われて・・・一人ぼっちの野良犬の話


さて、本日は里親会のご報告を兼ねて

改めて皆さまに知っていただきたい話があります


先に里親会のご報告をさっと・・・

郁ちゃんと舞ちゃんには

残念ながらお話のない里親会でした

また頑張りましょう(;^ω^)


************


さて、今日皆さまに知って頂きたいお話です・・・


数年前、那須のとある集落に、一頭の小柄な犬が現れました

捨てられたのか、放浪していたのか・・・

彼女は(そう、その犬はメスでした)

その集落のいくつかの家でご飯をもらったり

犬を飼っている家の庭先で餌を食べたりして

裏山で暮らすようになりました

線路がすぐ脇を走り、下には川が流れている場所です


しばらくすると、彼女には子犬が産まれました

集落の人達は、子犬たちが小さいうちに母犬から引き離し

子犬たちはバラバラに貰われていったそうです

彼女はそれでもその場所に住み続けました

食べるものがあったし、他に行く当てもなかったでしょう


次に子犬が産まれた時

もう、子犬を欲しいと思う人はいませんでした

彼女が裏山で暮らしていることを

見て見ぬふりをしている人、容認している人もいましたが

憎んでいる人、目の敵にしている人もいました

彼女の子犬達は、奪われました

そして、誰かの手によって川に流されました・・・


彼女には抵抗する術がありません

彼女はまた一人ぼっちになってしまいました


・・・

bb-299.jpg


でも、このお話はここで終わりではありません

ここからは、以前ブログにも少し書いているので

皆さまもご存知かもしれませんが・・・


そんな彼女を気にかけ

我が事のように心を痛めている一人の女性がいました

現在、”一人ぼっちの小さな犬”はマルちゃんという名前をもらい

野良時代の彼女を唯一気にかけてくれた女性(保護主さん)に

お世話をされています

(保護主さんは、マルちゃんが住んでいた集落にご実家がある方で

ご実家に帰る度

その辺りをウロウロしているマルちゃんを

気にかけていたそうです)


マルちゃんは、我が家の郁ちゃん(10キロ強)よりも小柄ですが

もちろん、子犬ではありません

推定3~4歳?位です

数年間、野良生活をしていましたが

生粋の野良(野犬)ではなさそうです

ビビリではありますし

まだ人間に完全に心を開くところまで行っていませんが

お散歩では尻尾も上がり

手からおやつを食べたり、抱っこされたりしても平気です

攻撃性は一切ありません

とてもおとなしくて可愛らしい子です

表情も、会うたびに穏やかに、軟らかくなっています

bb-301.jpg


マルちゃんの保護のため、捕獲機を仕掛けるにあたって

現地の下見に行った時、初めて子犬の話を聞き

自分の横を流れていくその川(水路)を見ながら吐き気を感じました

生まれて間もなく、殺されてしまった子犬たちと

子犬たちを奪われた母犬のことを思うと

怒りや悲しみよりも先に

一刻も早くこの状況から母犬を救いだせないものか、と

焦りを感じたことを覚えています


保護主さんは、マルちゃんの命を必死に助けて下さった立派な方です

たくさんの愛情を注ぎ、お世話をなさっています

ただ、住環境や生活スタイルなど、厳しい状況の中でのことなので

トレーニング中ではありますが

里親さん、預かりさんを募集しております

ご連絡は

西那須野いぬねこ里親会のお問い合わせフォーム

よりお願いいたします


本当に悲しいことですが

マルちゃんの子犬達はもう戻っては来ません

でも、マルちゃんは生きています

犯人をどんなに憎んでも、子犬たちが生き返ることはありませんが

今生きているマルちゃんを幸せにすることは出来るのです

今、犬生のスタートラインに立った彼女が

これからの犬生を幸せに生きていけますように・・・

bb-300.jpg


**********************


最近インスタグラムを始めました

https://www.instagram.com/beppo.mooo/

もしよろしければ覗いてみて下さいね☆

アカウント名は、「beppo.mooo」です


郁ちゃんと舞ちゃんは里親さんを募集中です

2頭に関するご質問や、お見合い希望などは

当ブログのメールフォームよりどうぞ☆

詳しくはこちらをご覧下さい↓

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件


**********************


以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


 


いつもコメントや拍手コメント、ありがとうございます

嬉しく読ませて頂いています☆


tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木 子犬

お問い合わせくださる前に・・・改めてのお願い


まず、譲渡条件をよくお読みください

郁ちゃんと舞ちゃんの譲渡条件は

西那須野いぬねこ里親会の「犬の譲渡条件」のほかに

郁ちゃんと舞ちゃんの譲渡条件→こちら

があります

両方をお読み頂きたいと思います


譲渡条件でお願いしていることは

犬と暮らす上で、大切な命を守り育てる上で

必要なことばかりです


そしてまた、譲渡までの流れや、里親会の活動等

会のHPには記載がありますので

そちらをご一読いただければ

大体のことはお分かり頂けるのでは、と思います


特別な知識が必要なのではありません

ただ、保護犬のこと

なぜこの子たちが里親募集をすることになったのか、ということを

ご理解いただきたいと思います

保護犬を迎えるということは、

ペットショップやブリーダーから犬を購入することとは違います

一頭一頭背負っている過去が異なり

それぞれにバックグラウンドがあります

変えることのできない過去の時間、この子たちにどんなことが起こったのか

知ることは出来ません

でも、その子の全て、知ることのできない過去も含めて全て受け入れた上で

一緒に幸せな未来を作っていこう、という思いで迎えて頂けたなら

それこそがこの子たち(保護犬達)にとっての幸せではないかと思います


・・・


憐れみや、同情は必要ありません

ただ、この子たちの全てを受け入れて頂きたいのです

過去の郁ちゃんと舞ちゃんも

現在の郁ちゃんと舞ちゃんも

未来の郁ちゃんと舞ちゃんも

全部全部合わせての郁ちゃんと舞ちゃんです


*********


郁ちゃんと舞ちゃんの写真、可愛い写真があったので

新しい募集用の写真のトップにしました(あ、昨日の写真と同じです)

e-578.jpg


未来のご家族の目に留まりますように・・・

e-579.jpg


e-582.jpg


郁ちゃんと舞ちゃんは里親さんを募集中です

2頭に関するご質問や、お見合い希望などは

当ブログのメールフォームよりどうぞ☆

詳しくはこちらをご覧下さい↓

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件


**********************


以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


 


いつもコメントや拍手コメント、ありがとうございます

嬉しく読ませて頂いています☆


tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木 子犬

プロフィール

ムー

Author:ムー
ベッポ家は ブログを書いているムー(ねえちゃん)とマー(おばはん)・パー(おっちゃん)の3人家族
保護犬~元野犬モモ一家+X の里親探しをしています

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

日本ブログ村ランキング