お問い合わせくださる前に・・・改めてのお願い


まず、譲渡条件をよくお読みください

郁ちゃんと舞ちゃんの譲渡条件は

西那須野いぬねこ里親会の「犬の譲渡条件」のほかに

郁ちゃんと舞ちゃんの譲渡条件→こちら

があります

両方をお読み頂きたいと思います


譲渡条件でお願いしていることは

犬と暮らす上で、大切な命を守り育てる上で

必要なことばかりです


そしてまた、譲渡までの流れや、里親会の活動等

会のHPには記載がありますので

そちらをご一読いただければ

大体のことはお分かり頂けるのでは、と思います


特別な知識が必要なのではありません

ただ、保護犬のこと

なぜこの子たちが里親募集をすることになったのか、ということを

ご理解いただきたいと思います

保護犬を迎えるということは、

ペットショップやブリーダーから犬を購入することとは違います

一頭一頭背負っている過去が異なり

それぞれにバックグラウンドがあります

変えることのできない過去の時間、この子たちにどんなことが起こったのか

知ることは出来ません

でも、その子の全て、知ることのできない過去も含めて全て受け入れた上で

一緒に幸せな未来を作っていこう、という思いで迎えて頂けたなら

それこそがこの子たち(保護犬達)にとっての幸せではないかと思います


・・・


憐れみや、同情は必要ありません

ただ、この子たちの全てを受け入れて頂きたいのです

過去の郁ちゃんと舞ちゃんも

現在の郁ちゃんと舞ちゃんも

未来の郁ちゃんと舞ちゃんも

全部全部合わせての郁ちゃんと舞ちゃんです


*********


郁ちゃんと舞ちゃんの写真、可愛い写真があったので

新しい募集用の写真のトップにしました(あ、昨日の写真と同じです)

e-578.jpg


未来のご家族の目に留まりますように・・・

e-579.jpg


e-582.jpg


郁ちゃんと舞ちゃんは里親さんを募集中です

2頭に関するご質問や、お見合い希望などは

当ブログのメールフォームよりどうぞ☆

詳しくはこちらをご覧下さい↓

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件


**********************


以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


 


いつもコメントや拍手コメント、ありがとうございます

嬉しく読ませて頂いています☆


スポンサーサイト

tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木 子犬

限界、そしてハッピーエンドではないお話のこと


「犬を保護したけど飼えない、里親会で引き取ってくれないか」

そんな相談をされたとき

思いつく限りの策をお話しますが

里親会で引き取ることは出来ません

「じゃあいいです」そう言って帰っていく相談者の後ろ姿を見送りながら

あの人はこれからどうするのだろうか、と思わずにはいられません


栃木の県北に、たくさん、本当に沢山いる野犬たち

餓死し、車に轢かれ、憎まれ、疎まれ

運よく生き延びられても、センターに捕獲されて殺される


そして、この間ここに書いたような

不幸な飼い犬たち


みんなみんな、自分が保護出来たらどんなにいいだろう

「うちにおいで」と、言えたらどんなに心が軽くなるだろう

普段は、意識的に深く考えないようにしているけれど

一旦考えだしたら胸が潰れてしまう・・・

そんな思いをせずに、暮らせる日が来たらどんなに良いだろう

「うちで引き取りますから」といえたなら・・・


見捨てたいわけじゃない

死んでほしいわけじゃない


生きてほしい

生きてほしい、どの子にも・・・

愛されて、幸せに生きてほしい・・・

e-524.jpg


だけど、私に出来ることには限界がある

私にはこの子たちがいて

今私がすべきことは郁ちゃんと舞ちゃんに良きご縁を結び

モモちゃん、奏ちゃん、コパン、アランの

落ち着いた生活を維持し、笑顔を守ること

e-523.jpg


これが出来るのは今の状況がギリギリ

そして、この状況が崩れてしまえば

誰を幸せにすることも、守ることも出来ません

e-525.jpg


だけど、こうしている間にも

不幸な命は増え続け、殺されていく・・・

e-526.jpg


殺処分数が減少している

○○市では殺処分がゼロになった

保護犬を迎える人が増えた

保護犬が様々な場面で取り上げられるようになった・・・etc.

確かに、良いこともたくさんあります

数年前と比べても、改善してきている点も多くあるでしょう

でも、実際目にする光景、耳に入ってくる話は

それと正反対のことばかり・・・

良い面を見ていれば、確かに気持ちは楽かもしれない

だけど、目を背けてはならないと思います

悲しい、腹立たしい、悔しい、胸が張り裂けるような現実がある限りは


殺処分や、ブリーダー、生体販売の裏側を題材にしたテレビ番組などで

最後、少し気持ちが明るくなるようなストーリーで終わるものを度々目にします

それは、視聴者の精神的負担を軽減するかもしれません

「あ~良い人もいるんだな、少しずつ良くなっているんだな

ホッとした・・・」

そんな気持ちでテレビの前を離れる人もいるかもしれません

でも、現実はそうばかりではないのです

最後までハッピーエンドを迎えずに

悲しく終わる、胸がはりさけそうな話がたくさんあります

辛い辛い思いをして、苦しんで苦しんで苦しんだ先に

ハッピーエンドではなく、死が待っている命がどれほど多いことか

そんな現実があることを忘れてほしくありません

ハッピーエンドで終わることの方が、奇跡に近いのです

郁ちゃんも舞ちゃんも、我が家にいる他の子たちも

ほんの少し運が良かっただけ

幸運と偶然が重なって、今を生きている

e-528.jpg


テレビの前を離れても、番組が終わっても、忘れないでほしいのです

液晶画面から消えても、現実は、時間は止まりません

よく目を凝らし、耳を澄まして

いえ、すべての感覚を自分の周囲に向けて開いていたならば

それは自分のすぐそばで、隣で起きていることかもしれない・・・

決して自分と無関係のことではないのだと

心に留めておいていただきたいと思います

e-527.jpg


e-529.jpg


e-530.jpg


何だか色々なことを考えるこの頃です

少しでも多くの方に、動物たちの置かれている状況、現実を

知っていただきたいと思います


さあ、今日も一日頑張るぞ

楽しい一日にしようね、まいまい

e-531.jpg


郁ちゃんと舞ちゃんは里親さんを募集中です

2頭に関するご質問や、お見合い希望などは

当ブログのメールフォームよりどうぞ☆

詳しくはこちらをご覧下さい↓

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件


**********************


以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


 


いつもコメントや拍手コメント、ありがとうございます

嬉しく読ませて頂いています☆


tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木 子犬

ブログを書く意味


生体販売に反対です

ペットショップやブリーダー、およそ命に値段を付けて

”売買する”という行為、共に暮らす仲間をお金で買う

ということの必要性が理解できないからです・・・

e-490.jpg


このようなことを書くと

読んで下さる皆さまの中には、気分を害されたり

傷つかれる方がいらっしゃるかもしれません(いえ、いらっしゃることでしょう)

e-491.jpg


けれど、やっぱり現実を知っていただきたいのです

e-492.jpg


里親募集のための、このブログだけれど

犬達の毎日を、のほほんと綴るだけでは・・・

動物達の置かれている状況がこのようなものである以上

それはそれ・・・これはこれ・・・と

楽しい記事だけを書くことは到底できません

e-497.jpg



出来ることは小さいけれど

少しでも広めていきたいです

e-488.jpg

発信し続けたいです

e-489.jpg


e-428.jpg


e-429.jpg


それが私がブログを書く意味だから・・・

e-430.jpg



本日の写真の中の

郁ちゃんと舞ちゃんの写真(公園で撮った写真)は

私の友達が撮ってくれたもの

e-493.jpg


いつもとは違うふたりの表情が見られて新鮮でした

e-494.jpg


e-496.jpg


e-495.jpg



郁ちゃんと舞ちゃんは里親さんを募集中です

2頭に関するご質問や、お見合い希望などは

当ブログのメールフォームよりどうぞ☆

詳しくはこちらをご覧下さい↓

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件


**********************


以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


 


いつもコメントや拍手コメント、ありがとうございます

嬉しく読ませて頂いています☆


tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木 子犬

不妊手術、去勢手術の必要性・・・不可欠なわけ

不妊手術、去勢手術

保護活動をしていると、これは本当に大切なことです

人間が無責任に増やしたがために

その責任を、動物が死を持って背負わされる・・・

そんなことは絶対にあってはならないはずなのに

それが普通に行われているのが現実です

e-312.jpg


「健康なのに手術なんてかわいそう」とか

「自然な状態が一番!」とか

「うちの子の子どもが見たい💛」なんていう理由もあるかもしれない・・・

だけど、早くに不妊去勢の手術をしてもらっていれば

こんな病気で命を落とすことは無かったのに・・・というような例が

本当にたくさんあります。

そうなった時、「うちは女の子しか飼ってないから」

「オスは子供を産むわけじゃないし」

「別に困ってないからこのままでいいかな~」

で済むことではないと思います

e-316.jpg


そして、自然な状態って何でしょう?

人間に飼育され(嫌な言葉ですがあえて使います)

行動を制限されている時点で、それはすでに自然ではありません

犬達が、本能のまま、自由に動き回れる状態ではないのですから

どうすることも出来ない本能を、無理やり押さえつける方が

犬にとってはよほど苦痛で、ストレスなのではないかと思います

最後は、個人的な思いなのですが

もしも、自家繁殖させて、子犬を増やして飼いたいのであれば

飼う余裕があるのならば

今まさに奪われようとしている命に、手を差し伸べてほしい・・・

私はそう思います

そして、例えば6頭の子犬が産まれたとして

全員が、奇形の子、障害を持った子だった場合、どうしますか?

責任を持って面倒を見られるのでしょうか?


手術ですからもちろん危険性だってあるし

デメリットもあります

でも、手術をしないデメリットや危険性、犬たちへのストレスを考えると

私の中では、手術をすることのメリットの方が

手術をしないことのメリットを、はるかに上回っています

という以前に、手術をしないという選択肢は元々ないのですが


里親会の譲渡条件にも

「先住犬猫の不妊去勢手術が済んでいること」という項目があります

どうしても手術が出来ない持病があり

医師の診断がある場合など、特殊な事情を除いては

全てこの条件に当てはまります


それは、望まれないでこの世に生まれてくる命

せっかく生まれてきても、捨てられ、虐げられ

最後には、苦しみながら殺され、産業廃棄物として焼却される・・・

そんな命が少しでも減ることを願っているからこその条件なのです

e-313.jpg


犬猫みなしご救援隊の中谷さんのブログ

こんな記事を読みました

http://blog.livedoor.jp/inunekoblog/archives/49519567.html


本当にその通りだと思います

たくさんの子が里子に出る大きな団体であれば

尚更そうかもしれません

不妊去勢手術をせずに、里子に出した場合

たくさんいる里親さんのところを

後日一軒一軒訪問することは難しいでしょうし・・・

譲渡先での脱走だってゼロではないでしょう

それを考えると、出来ることはきちんと済ませてから

という思いになるのは当然だと思います

e-319.jpg


みなしご救援隊の栃木拠点で毎月行われている一斉手術には

我が家も本当にお世話になっていて

コパンたち兄弟姉妹を始め

マックス、ジョジョもそこで手術をして頂きました。


経験不足の私が、拙い文章で綴るよりも

比べものにならないくらいたくさんの経験を積まれ

試行錯誤なさって来た中谷さんの文章は

キッパリとしていて

そうそう、本当にそうだな、と思うことばかりです

皆様も、是非読んでみて下さい


e-314.jpg


e-315.jpg


郁ちゃんも舞ちゃんも、未来の家族を待っています

2頭に関するご質問や、お見合い希望などは

当ブログのメールフォームよりどうぞ☆

郁ちゃんと舞ちゃんは里親さんを募集中です

詳しくはこちらをご覧下さい↓

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


最近乾燥が酷くて、唇がガサガサ・・・

おまけにひび割れて血が・・・(゚Д゚;)

という訳で、3日坊主の私が珍しく

せっせとリップクリームを塗っているのですが

色々使ってみても、やっぱりこれに落ち着いている

リップクリーム☆

e-317.jpg


このリップクリームは、青りんごの香りなのですが

ただ一つ困ったことが・・・

これをつけていると、何を嗅いでも「青りんごの香り」

先日、舞ちゃんのおしりに

ウンチが付いているんじゃないかと、匂いを嗅いだ時も

青りんごの香りでした 爆

e-318.jpg


以上、どうでも良いおまけでした~(;´▽`A``


以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


 


いつもコメントや拍手コメント、ありがとうございます

嬉しく読ませて頂いています☆


tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木 子犬

この世界の片隅で


飼い主さんが見つかり

無事お家へ帰れたそうです!


迷子ちゃんが保護されています。

詳細は一つ前の記事をご覧下さいm(__)m


”転載” 迷子犬 保護しています

http://bepposatooyasagashi.blog.fc2.com/blog-entry-844.html


******************


「この世界の片隅に」という題名の映画が

最近話題でしたよね

とっても評判が良かったようで

あちこちでタイトルを目にする機会があります

かくいう私は、予告編を見ただけですが💦


でも、タイトルを見るたびに

犬達のことと重なって仕方ないのです

もちろん、映画の内容自体は犬たちとは何ら関係ないのですが・・・


***


この世界(人間が作った社会)の片隅で

ひっそりひっそり生きてきたんだよね・・・

e-307.jpg


決して欲張らず

ささやかな幸せ、安心して暮らせることだけを望んで

e-298.jpg


その日その日、いえ、一瞬一瞬をひたむきに生きている

e-300.jpg


ひっそりひっそり生きてきて

息を殺して生きてきて・・・

それなのに、厄介者だと思われて

もう少しでこの世界から消されてしまうところだった

ほとんど誰にもその存在を知られずに

生きていたことさえ知られずに・・・

e-301.jpg


だけど、命が繋がった今

多くの人にとって、この子たちが生きているのは至極当然のこと

(野犬のこと、センターの事を知らない人がまだまだ多いから)

驚くに値しないこと

e-302.jpg


殺されてしまっても

生き延びることが出来ても

多くの人にとって、その存在は大きな影響を与えない・・・

e-303.jpg


でもね、世界中の人に知ってもらう必要はない

日本中の人に知ってもらう必要もない

e-305.jpg


ただ、この子たちの未来の家族

たった一つの家族に見つけてもらえればそれでいい

そして、この大きな世界の片隅で

幸せに幸せに生きていければそれでよいのです

e-304.jpg


ね・・・?

e-297.jpg


★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


先日作った「グラノーラバー」

皆さん美味しかった!とおっしゃって下さったのですが

これ、ものすごく簡単・・・(´艸`*)

でも、見た目が可愛いので結構お気に入りです☆

これからもジャンジャン作ろうかと・・・

ここだけの話、5分もあれば出来ます(゚Д゚;)

e-285.jpg


郁ちゃんと舞ちゃんは里親さんを募集中です

詳しくはこちらをご覧下さい↓

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件


以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ      
にほんブログ村


 にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



いつもコメントや拍手コメント、ありがとうございます

嬉しく読ませて頂いています☆

tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木 子犬

プロフィール

ムー

Author:ムー
ベッポ家は ブログを書いているムー(ねえちゃん)とマー(おばはん)・パー(おっちゃん)の3人家族
保護犬~元野犬モモ一家+X の里親探しをしています

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

日本ブログ村ランキング