簡単なように見えて…


お散歩風景の写真を撮ってもらいました

ぞろぞろぞろ・・・(笑)

いっつもこんな風です

bb-583.jpg


ちゃんとこちらに気を付けながら歩いてくれます

可愛い後ろ姿(●´ω`●)

(最近は、郁ちゃんと舞ちゃんどちらかのリードを肩掛けではなく

ウェストポーチやベルトに付けています)

bb-582.jpg


因みに

同じ状況で、普段4頭引きしかしないマーが6頭連れると・・・

一応引っ張ったりはしないものの

あちこち気が散っています・・・という証拠写真を載せて欲しいんだそうで

マーの希望によりおかしな写真を掲載いたします(笑)

bb-584.jpg


みんなルンルンだけど、横に広がりすぎ~

道路ふさいでるし・・・

bb-595.jpg


郁ちゃん前に出る0.1秒前(;^ω^)

明らかに前に出すぎている・・・

bb-596.jpg


そして、こっちが正解。と言いたいところですが

奏ちゃの注意が逸れています(^^;

多分後ろに下がるように注意されているところ・・・

bb-588.jpg


今でこそ、私も、涼しい顔で

結構簡単なような顔して歩いていますが

(内心はいつも周りを物凄く注意しています。よその犬に襲われた経験もありますしね(・・;)

6頭一緒にスムーズに歩くためには

やっぱり郁ちゃんと舞ちゃんだけで個別にトレーニングを積みましたし

試行錯誤してきました

bb-587.jpg


そうしているうちに

気が付けば、みんな歩調が揃って

興奮することもなく歩けるようになって…と言う感じです

止まるとちょっと自由行動

bb-594.jpg


多頭飼いは、楽しいけれど

お散歩トレーニングの事などを考えると

楽なことばかりではありません

おろそかにしてしまうと、後々問題が出てくることは想像以上に多いんです

でも、トレーニングも含めて、私にとっては犬と暮らす醍醐味☆

bb-597.jpg


bb-598.jpg


無理せず、できる範囲で

里親さんに引き継ぐ日まで続けていこうと思っています

bb-585.jpg


御礼…

Tさんより

たくさんの歯磨きガムとクッキーを頂きました‼

歯磨きガム、ちょうど切らしていたのでありがたかったです

お礼が遅くなってすみません💦

bb-581.jpg


郁ちゃんと舞ちゃんは

一生を共にして下さるご家族を待っています

ご質問等は、当ブログメールフォームより、お気軽にどうぞ☆

郁ちゃんと舞ちゃんの新しいプロフィール

および譲渡条件はこちらです

どうぞお読み下さい

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件


************

郁ちゃんと舞ちゃんの情報が、少しでも多くの方の目に留まるように、と

「いのちつないだ💛ワンニャン写真コンテスト」に参加中です

現在7枚の写真を掲載して頂いています!

もしよろしければ、それぞれの写真の掲載ページの下にある
「投票する」をクリックしていただけると嬉しいです
(クリックは、一日一回有効です)
こちらのバナー↓からも、コンテストのトップページに飛べます


応援して頂けたら嬉しいです!

************

インスタグラム☆beppo.mooo

Twitter☆@beppo_moo

(フォロー、リツイートはお気軽にどうぞ☆)


以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


 


スポンサーサイト

tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木

恐ろしい答え

***明日の里親会、郁ちゃんと舞ちゃんは最初から最後まで参加いたします!***


アラン君大好き~な郁ちゃんと

照れるアラン

BB-578.jpg


みんなで休憩中

BB-576.jpg


最高の笑顔

BB-575.jpg


一人だけ全くやる気のない人がいる気が・・・

BB-579.jpg


犬達は、一瞬一瞬を全力で生きているから

写真として切り取ったどの瞬間も、たまらなく愛おしい・・・

生きることに対して本当にひたむきで、いつも全力

私だって、同じように命あるものとして生きているけれど

これほどまでに、ひたむきに生きているだろうか、と思います


こんな風に全力で生きている命を

いとも簡単に奪う人間は、あまりにも惨い・・・

様々な問題の解決策として

「殺そう」という答えを出すことは、本当に恐ろしいこと

現状を「仕方がない」で終わらせないで

何とか変えていかなければ、と思いつつ

そのために、自分は何が出来るだろう?と考える日々です



おまけ・・・

そんな可愛い顔でいたずらする必要ないですよ(笑)

BB-580.jpg


郁ちゃんと舞ちゃんは

一生を共にして下さるご家族を待っています

ご質問等は、当ブログメールフォームより、お気軽にどうぞ☆

郁ちゃんと舞ちゃんの新しいプロフィール

および譲渡条件はこちらです

どうぞお読み下さい

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件


舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件


************

郁ちゃんと舞ちゃんの情報が、少しでも多くの方の目に留まるように、と

「いのちつないだ💛ワンニャン写真コンテスト」に参加中です

現在6枚の写真を掲載して頂いています!

もしよろしければ、それぞれの写真の掲載ページの下にある
「投票する」をクリックしていただけると嬉しいです
(クリックは、一日一回有効です)
こちらのバナー↓からも、コンテストのトップページに飛べます


応援して頂けたら嬉しいです!

************

インスタグラム☆beppo.mooo

Twitter☆@beppo_moo

(フォロー、リツイートはお気軽にどうぞ☆)


以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


 

tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木 子犬

子犬を奪われて・・・一人ぼっちの野良犬の話


さて、本日は里親会のご報告を兼ねて

改めて皆さまに知っていただきたい話があります


先に里親会のご報告をさっと・・・

郁ちゃんと舞ちゃんには

残念ながらお話のない里親会でした

また頑張りましょう(;^ω^)


************


さて、今日皆さまに知って頂きたいお話です・・・


数年前、那須のとある集落に、一頭の小柄な犬が現れました

捨てられたのか、放浪していたのか・・・

彼女は(そう、その犬はメスでした)

その集落のいくつかの家でご飯をもらったり

犬を飼っている家の庭先で餌を食べたりして

裏山で暮らすようになりました

線路がすぐ脇を走り、下には川が流れている場所です


しばらくすると、彼女には子犬が産まれました

集落の人達は、子犬たちが小さいうちに母犬から引き離し

子犬たちはバラバラに貰われていったそうです

彼女はそれでもその場所に住み続けました

食べるものがあったし、他に行く当てもなかったでしょう


次に子犬が産まれた時

もう、子犬を欲しいと思う人はいませんでした

彼女が裏山で暮らしていることを

見て見ぬふりをしている人、容認している人もいましたが

憎んでいる人、目の敵にしている人もいました

彼女の子犬達は、奪われました

そして、誰かの手によって川に流されました・・・


彼女には抵抗する術がありません

彼女はまた一人ぼっちになってしまいました


・・・

bb-299.jpg


でも、このお話はここで終わりではありません

ここからは、以前ブログにも少し書いているので

皆さまもご存知かもしれませんが・・・


そんな彼女を気にかけ

我が事のように心を痛めている一人の女性がいました

現在、”一人ぼっちの小さな犬”はマルちゃんという名前をもらい

野良時代の彼女を唯一気にかけてくれた女性(保護主さん)に

お世話をされています

(保護主さんは、マルちゃんが住んでいた集落にご実家がある方で

ご実家に帰る度

その辺りをウロウロしているマルちゃんを

気にかけていたそうです)


マルちゃんは、我が家の郁ちゃん(10キロ強)よりも小柄ですが

もちろん、子犬ではありません

推定3~4歳?位です

数年間、野良生活をしていましたが

生粋の野良(野犬)ではなさそうです

ビビリではありますし

まだ人間に完全に心を開くところまで行っていませんが

お散歩では尻尾も上がり

手からおやつを食べたり、抱っこされたりしても平気です

攻撃性は一切ありません

とてもおとなしくて可愛らしい子です

表情も、会うたびに穏やかに、軟らかくなっています

bb-301.jpg


マルちゃんの保護のため、捕獲機を仕掛けるにあたって

現地の下見に行った時、初めて子犬の話を聞き

自分の横を流れていくその川(水路)を見ながら吐き気を感じました

生まれて間もなく、殺されてしまった子犬たちと

子犬たちを奪われた母犬のことを思うと

怒りや悲しみよりも先に

一刻も早くこの状況から母犬を救いだせないものか、と

焦りを感じたことを覚えています


保護主さんは、マルちゃんの命を必死に助けて下さった立派な方です

たくさんの愛情を注ぎ、お世話をなさっています

ただ、住環境や生活スタイルなど、厳しい状況の中でのことなので

トレーニング中ではありますが

里親さん、預かりさんを募集しております

ご連絡は

西那須野いぬねこ里親会のお問い合わせフォーム

よりお願いいたします


本当に悲しいことですが

マルちゃんの子犬達はもう戻っては来ません

でも、マルちゃんは生きています

犯人をどんなに憎んでも、子犬たちが生き返ることはありませんが

今生きているマルちゃんを幸せにすることは出来るのです

今、犬生のスタートラインに立った彼女が

これからの犬生を幸せに生きていけますように・・・

bb-300.jpg


**********************


最近インスタグラムを始めました

https://www.instagram.com/beppo.mooo/

もしよろしければ覗いてみて下さいね☆

アカウント名は、「beppo.mooo」です


郁ちゃんと舞ちゃんは里親さんを募集中です

2頭に関するご質問や、お見合い希望などは

当ブログのメールフォームよりどうぞ☆

詳しくはこちらをご覧下さい↓

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件


**********************


以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


 


いつもコメントや拍手コメント、ありがとうございます

嬉しく読ませて頂いています☆


tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木 子犬

お問い合わせくださる前に・・・改めてのお願い


まず、譲渡条件をよくお読みください

郁ちゃんと舞ちゃんの譲渡条件は

西那須野いぬねこ里親会の「犬の譲渡条件」のほかに

郁ちゃんと舞ちゃんの譲渡条件→こちら

があります

両方をお読み頂きたいと思います


譲渡条件でお願いしていることは

犬と暮らす上で、大切な命を守り育てる上で

必要なことばかりです


そしてまた、譲渡までの流れや、里親会の活動等

会のHPには記載がありますので

そちらをご一読いただければ

大体のことはお分かり頂けるのでは、と思います


特別な知識が必要なのではありません

ただ、保護犬のこと

なぜこの子たちが里親募集をすることになったのか、ということを

ご理解いただきたいと思います

保護犬を迎えるということは、

ペットショップやブリーダーから犬を購入することとは違います

一頭一頭背負っている過去が異なり

それぞれにバックグラウンドがあります

変えることのできない過去の時間、この子たちにどんなことが起こったのか

知ることは出来ません

でも、その子の全て、知ることのできない過去も含めて全て受け入れた上で

一緒に幸せな未来を作っていこう、という思いで迎えて頂けたなら

それこそがこの子たち(保護犬達)にとっての幸せではないかと思います


・・・


憐れみや、同情は必要ありません

ただ、この子たちの全てを受け入れて頂きたいのです

過去の郁ちゃんと舞ちゃんも

現在の郁ちゃんと舞ちゃんも

未来の郁ちゃんと舞ちゃんも

全部全部合わせての郁ちゃんと舞ちゃんです


*********


郁ちゃんと舞ちゃんの写真、可愛い写真があったので

新しい募集用の写真のトップにしました(あ、昨日の写真と同じです)

e-578.jpg


未来のご家族の目に留まりますように・・・

e-579.jpg


e-582.jpg


郁ちゃんと舞ちゃんは里親さんを募集中です

2頭に関するご質問や、お見合い希望などは

当ブログのメールフォームよりどうぞ☆

詳しくはこちらをご覧下さい↓

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件


**********************


以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


 


いつもコメントや拍手コメント、ありがとうございます

嬉しく読ませて頂いています☆


tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木 子犬

限界、そしてハッピーエンドではないお話のこと


「犬を保護したけど飼えない、里親会で引き取ってくれないか」

そんな相談をされたとき

思いつく限りの策をお話しますが

里親会で引き取ることは出来ません

「じゃあいいです」そう言って帰っていく相談者の後ろ姿を見送りながら

あの人はこれからどうするのだろうか、と思わずにはいられません


栃木の県北に、たくさん、本当に沢山いる野犬たち

餓死し、車に轢かれ、憎まれ、疎まれ

運よく生き延びられても、センターに捕獲されて殺される


そして、この間ここに書いたような

不幸な飼い犬たち


みんなみんな、自分が保護出来たらどんなにいいだろう

「うちにおいで」と、言えたらどんなに心が軽くなるだろう

普段は、意識的に深く考えないようにしているけれど

一旦考えだしたら胸が潰れてしまう・・・

そんな思いをせずに、暮らせる日が来たらどんなに良いだろう

「うちで引き取りますから」といえたなら・・・


見捨てたいわけじゃない

死んでほしいわけじゃない


生きてほしい

生きてほしい、どの子にも・・・

愛されて、幸せに生きてほしい・・・

e-524.jpg


だけど、私に出来ることには限界がある

私にはこの子たちがいて

今私がすべきことは郁ちゃんと舞ちゃんに良きご縁を結び

モモちゃん、奏ちゃん、コパン、アランの

落ち着いた生活を維持し、笑顔を守ること

e-523.jpg


これが出来るのは今の状況がギリギリ

そして、この状況が崩れてしまえば

誰を幸せにすることも、守ることも出来ません

e-525.jpg


だけど、こうしている間にも

不幸な命は増え続け、殺されていく・・・

e-526.jpg


殺処分数が減少している

○○市では殺処分がゼロになった

保護犬を迎える人が増えた

保護犬が様々な場面で取り上げられるようになった・・・etc.

確かに、良いこともたくさんあります

数年前と比べても、改善してきている点も多くあるでしょう

でも、実際目にする光景、耳に入ってくる話は

それと正反対のことばかり・・・

良い面を見ていれば、確かに気持ちは楽かもしれない

だけど、目を背けてはならないと思います

悲しい、腹立たしい、悔しい、胸が張り裂けるような現実がある限りは


殺処分や、ブリーダー、生体販売の裏側を題材にしたテレビ番組などで

最後、少し気持ちが明るくなるようなストーリーで終わるものを度々目にします

それは、視聴者の精神的負担を軽減するかもしれません

「あ~良い人もいるんだな、少しずつ良くなっているんだな

ホッとした・・・」

そんな気持ちでテレビの前を離れる人もいるかもしれません

でも、現実はそうばかりではないのです

最後までハッピーエンドを迎えずに

悲しく終わる、胸がはりさけそうな話がたくさんあります

辛い辛い思いをして、苦しんで苦しんで苦しんだ先に

ハッピーエンドではなく、死が待っている命がどれほど多いことか

そんな現実があることを忘れてほしくありません

ハッピーエンドで終わることの方が、奇跡に近いのです

郁ちゃんも舞ちゃんも、我が家にいる他の子たちも

ほんの少し運が良かっただけ

幸運と偶然が重なって、今を生きている

e-528.jpg


テレビの前を離れても、番組が終わっても、忘れないでほしいのです

液晶画面から消えても、現実は、時間は止まりません

よく目を凝らし、耳を澄まして

いえ、すべての感覚を自分の周囲に向けて開いていたならば

それは自分のすぐそばで、隣で起きていることかもしれない・・・

決して自分と無関係のことではないのだと

心に留めておいていただきたいと思います

e-527.jpg


e-529.jpg


e-530.jpg


何だか色々なことを考えるこの頃です

少しでも多くの方に、動物たちの置かれている状況、現実を

知っていただきたいと思います


さあ、今日も一日頑張るぞ

楽しい一日にしようね、まいまい

e-531.jpg


郁ちゃんと舞ちゃんは里親さんを募集中です

2頭に関するご質問や、お見合い希望などは

当ブログのメールフォームよりどうぞ☆

詳しくはこちらをご覧下さい↓

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件


**********************


以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


 


いつもコメントや拍手コメント、ありがとうございます

嬉しく読ませて頂いています☆


tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木 子犬

プロフィール

ムー

Author:ムー
ベッポ家は ブログを書いているムー(ねえちゃん)とマー(おばはん)・パー(おっちゃん)の3人家族
保護犬~元野犬モモ一家+X の里親探しをしています

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

日本ブログ村ランキング