お散歩日記


    ーまいまいとのお散歩日記ー


一対一のお散歩の時は、ロングリードを使っています

(もちろんリードの先にはY字リードを付けています)

道路や人通りの多いところではリードを短く持ち

林や公園ではある程度自由に・・・☆


自由にしていても、呼べばすぐに飛んできます

dd-216.jpg


私が走ればテケテケついてきて

dd-217.jpg


名前を呼ばれれば、それはそれは嬉しそうに飛んでくるのです

dd-218.jpg


追いかけっこ(と言っても、私は絶対に追いかけません)や

かくれんぼをして遊んで・・・

dd-219.jpg


とっても嬉しそうなまいまい

dd-220.jpg


dd-221.jpg


dd-222.jpg


帰り道も、たくさん寄り道しながら帰ります

dd-223.jpg


ご近所さんのお家の前を通ると

ちょうど釣った魚を炭火で焼いているところでした

おじさんが「ほれ、食べるかい?」と

塩をしていないカジカを串から外し

私とまいまいに、一匹ずつくれました

dd-224.jpg


うみゃい!うみゃい!

dd-225.jpg


ふたりで、美味しい美味しい!と言って食べていると

「いっぱいあるから持って行きな~!」と

おじさんが気前よくカジカとヤマメを持たせてくれました

dd-226.jpg


帰り道、私が魚を手に持っていることを知っているまいまいは

dd-227.jpg


何度も何度も立ち止まっては「よこせ~」の笑顔(^^;

あ・げ・ま・せ・ん!

dd-228.jpg


変な時間にお散歩すると、良いこともあるもんだね~

そんなわけで、お夕飯のおかずが調達できた

まいまいとのお散歩でした

dd-229.jpg


*********


郁ちゃんと舞ちゃんは

ひき続き新しい家族との出会いを待っています

ご質問等は、当ブログメールフォームより、お気軽にどうぞ☆

郁ちゃんと舞ちゃんの新しいプロフィール

および譲渡条件はこちらです

どうぞお読み下さい

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件



以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



************

インスタグラム☆beppo.mooo

Twitter☆@beppo_moo

(フォロー、リツイートはお気軽にどうぞ☆)


スポンサーサイト

悩んだ末に決めたこと


ずっと悩んでいたことがありました

それは、郁ちゃんと舞ちゃんの譲渡条件です


「ふたり一緒に」を必須条件とするか

それとも先住犬がいる場合などは「ひとりずつでも可能」とするか・・・


里親募集を開始する時から、ずーーーっと悩んできました

(ありがたいことに、今までお見合いに来て下さった皆さまは

「ふたり一緒に」と言って下さる方ばかりでした)

cc-927.jpg


これからもふたり一緒にいさせてあげたい

引き離すのは不憫だ・・・そんな風に思うのは

過度な擬人化なのかもしれない

それに、その条件があることで

どんどんご縁が遠ざかってしまったら?

そんな思いもありました


ただ、それとは逆に

犬だって人権(アニマルライツ?)を認められて良いはず

大好きな家族と暮らす権利があるはず・・・

私に、この子達を引き離す権利なんかあるんだろうか・・・

という思いもあって

答えが出ないままずっと悶々としていました

cc-928.jpg


でも、郁ちゃんと舞ちゃんどちらかが里子に行くことになった時

一方から一方を引き離せるだろうか・・・

生まれた時から一緒に過ごして

きっとものすごい苦労をして生き延びた挙句

センターでの計り知れないほどの恐怖を経て

こんなに仲良しで、強い絆で結ばれているふたりを

私は引き離すことが出来るんだろうか・・・

dd-100.jpg


答えは 自然に出ました

dd-209.jpg


私には出来ない

dd-210.jpg


この子達を引き離すなんて、どう考えても出来ない

dd-211.jpg


お互いに依存することで、成長する機会を奪っているのかもしれないし

バラバラになっても幸せかもしれない・・・

それは私にもわかりません


でも、郁ちゃんと舞ちゃんの絆がどれほど強いか

お互いをどれ程信頼し合い、愛し合っているかは

我が家に来てからのふたりの様子を見て十分感じてきました


犬は何年会っていなくても大切な家族を覚えている生き物です

人間と同じように、もしかしたらそれ以上に繊細な感情を持っているのだから

家族を失う悲しみはそれはそれは辛いに違いないと思うのです


(もちろん、これがすべての犬達に当てはまるとは思っていません

あまり仲の良くない兄弟もいるでしょうし

一人で過ごすのが好きな子だっているでしょう

これは、あくまで郁ちゃんと舞ちゃんに関する考えです)

dd-212.jpg


それに、これだけ長いこと里親募集を続けているんですから

あと少しそれが長引いたとしても

最後に、本当に良かった!と思えるような形で送り出したいな・・・


そんな風に思いました

dd-213.jpg


あーあ・・・こんなんじゃ預かりには向いていないですね

自分でも十分に分かっています

郁ちゃんと舞ちゃんが里子に出たら、これから先はもう

家族(親子、兄弟、姉妹)の犬は引き取らない・・・

そう決心しています ”今のところ”ですが

dd-214.jpg


でも、あなたたちのこんな姿を奪いたくなかった・・・

あなたたちには、ふたりで一緒に幸せになってほしい

dd-215.jpg


こうして決心したことで

自分の中で踏ん切りがついたというか

モヤモヤしていたものがスッキリした感じです

もうこれからは「姉妹で一緒に」を条件にして

堂々と里親募集をしようと思います

きっとハードルは高いけど

どっしりと腰を据えてご縁を待ちます


というわけで、郁ちゃんと舞ちゃんは

ひき続き新しい家族との出会いを待っています

ご質問等は、当ブログメールフォームより、お気軽にどうぞ☆

郁ちゃんと舞ちゃんの新しいプロフィール

および譲渡条件はこちらです

どうぞお読み下さい

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件



以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



************

インスタグラム☆beppo.mooo

Twitter☆@beppo_moo

(フォロー、リツイートはお気軽にどうぞ☆)


郁ちゃんのこれから


昨日は思った通り、とっても寒い一日でした💦

気温は低いし風は強いしで

里親会の間中じゅうスタッフみんな震えていました(;´・ω・)

という訳で?今回もご縁が無かった郁ちゃんと舞ちゃんです


さて、この間からずっと悩んでいた

郁ちゃんのパテラの手術の件

たくさんたくさん悩み、色々調べ

そして、かかりつけの病院の先生のおっしゃったことも

考え合わせたうえで


今回は手術はやめよう、という結論に何とかたどり着きました

一番の理由としては、今郁ちゃんの症状が全く無いこと

日常生活を送る中で、全く支障が無い今の段階で

リスクがゼロではない手術を受けさせることはやめよう

でも、手術が必要になった時には、迷わず手術を受けさせよう

そんな結論に達しました


最初の病院で忘れられることなく

予定通り手術が進んでいたとすれば

こんなに悩むこともなかったでしょうし

今頃手術が終わっているはずでした


手術は成功したかもしれないし

後遺症が残ったかもしれない・・・

それは今となっては分からないことです


でも、順調に進んでいれば

かかりつけの病院の先生とここまでお話することは無かったと思いますし

きっとこうなったことにも

何かの意味があったのだろうと思っています

ただ、手術を見据えて、本格的な里親募集を控えていたので

(募集サイトにも掲載していませんでした)

それだけは残念です・・・


ですから、早速今週から、郁ちゃんと舞ちゃんの里親募集を

もう一度本格的に始めようと思います


郁ちゃんの今の状態を理解したうえで

今後もしかしたら何らかの症状が出る可能性がゼロでないことも含め

郁ちゃんを受け入れて下さる里親さんとめぐり会えることを

ただただ願っています


最後に、

郁ちゃんの手術を決めてから

手術費用の足しにして下さいと

幾人かの方からご支援を頂きましたが

今回手術を見送ることになってしまったので

そのご支援金について

ご支援下さった方々に

これから直接ご連絡させて頂かなくてはと思っております


いつも、我が家と我が家の犬たちを応援し

見守って下さり、本当にありがとうございますm(__)m


*********


郁ちゃんと舞ちゃんは

ひき続き新しい家族との出会いを待っています

ご質問等は、当ブログメールフォームより、お気軽にどうぞ☆

郁ちゃんと舞ちゃんの新しいプロフィール

および譲渡条件はこちらです

どうぞお読み下さい

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件



以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



************

インスタグラム☆beppo.mooo

Twitter☆@beppo_moo

(フォロー、リツイートはお気軽にどうぞ☆)



tag : 里親募集 保護犬 多頭飼い 譲渡会 栃木 子犬 パテラ

保護主としての、義務、責任ってなんだろう


先週は、郁のパテラの件で

皆さまにたくさん元気づけられました

皆さまが本当に、我が事のように考えて下さって

とても有り難かったです


かかりつけの病院の先生と十分に話し合ったことで

郁のパテラが今後、本人にも里親さんにも負担にならないように

なるべく早く手術をしなくては・・・!という思いから

必要になったらその時に・・・という考え方に変わってきました

dd-129.jpg


以前、郁のパテラが原因で、お話が流れたことがあって・・・


それ以来、私達がすべきことは何だろう・・・


郁ちゃんに出来る限りの治療を受けさせてからでないと

里親募集をしてはいけないのかな・・・


心身に多大なダメージを与える可能性やリスクを伴うとしても、

症状の進行を遅らせる最善の方法と思われる手術を受けさせて

里親になる方の不安材料を減らすべきなんだろうか・・・など


保護主としての責任、義務・・・というようなことを

強く意識するようになってしまっていた部分もあったのだと思います

dd-128.jpg


また、病院でも、パテラの進行を遅らせる第一選択肢は手術です

と言われていたので

他の選択肢があまり無かったのも事実です

dd-127.jpg


でも、郁は今、とても元気ですし

自分の境遇を憂えているわけでもありません

私達が、そんな郁の状況を踏まえたうえで

彼女にとって一番良い選択をしてあげなくてはいけないのだと・・・

それこそが、彼女に本当の家族ができる日まで

家族の代わりを務める私達が、すべきことなのかもしれない、と

今回のことで改めて思いました

dd-125.jpg


いつの日か、ありのままの郁ちゃんを

パテラを抱えていて

ひょっとしたらいつか手術が必要な時が来るかもしれない郁ちゃんを・・・

明るくて、思いやり深くて、さみしがりやの郁ちゃんを・・・

ぜーんぶぜーんぶ、大きな腕で

しっかり抱きしめてくれる里親さんと巡り合えますように・・・

dd-126.jpg


*********


郁ちゃんと舞ちゃんは

ひき続き新しい家族との出会いを待っています

ご質問等は、当ブログメールフォームより、お気軽にどうぞ☆

郁ちゃんと舞ちゃんの新しいプロフィール

および譲渡条件はこちらです

どうぞお読み下さい

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件



以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



************

インスタグラム☆beppo.mooo

Twitter☆@beppo_moo

(フォロー、リツイートはお気軽にどうぞ☆)


個人的な考え・・・を聞いて揺らぐ気持ち


おはようございます

また大雪になりそうですね・・・(;´・ω・)

皆さま、寒さや凍結には十分お気を付けください


そして、コメントへのお返事が遅れております

大変申し訳ありませんm(__)m


******************


昨日、かかりつけの病院へ、郁ちゃんを連れて行って来ました


本日は、その時の話をまとめたいと思います

(上手くまとめられる自信はありませんが💦)

文章ばかりの、とても長い記事になってしまうことを

最初にお断りしておきます

dd-112.jpg


病院では

これまでの経緯をざっくばらんに話し

悩んでいることを、全てそのままお話ししました

また、前回11月初めに受診して以来、一度も足を痛がっていないことも

お伝えしました


先生は、私達の話に真摯に耳を傾けて下さり

とても丁寧に郁の足を診察して下さいました

(正直なところ、手術をお願いする予定だった病院よりもずっとずっと丁寧な診察でした・・・)


先生の診断は前回と同じパテラのグレード2

以前の病院ではグレード3と診断されていましたが

先生曰く、足を普通に曲げ伸ばししただけでは外れないですよ、とのこと


以下、先生のお話をまとめると


以前は、グレード3以上が手術対象だったが

最近は、軽度なグレード2でも、いわば予防措置のような形で

手術を勧めるのがスタンダードになってきている


パテラによって進んだ関節炎は

手術をして、進行を食い止めることは出来るが、元に戻ることはないので

早い段階で手術をすることで効果が得られることは

信頼性の高いデータとして出ている


自分も、早い段階で予防措置として手術を行うことに、一定の効果はあると考えている

ただ、データはあくまで整形外科や、関節専門の病院など

専門性の高い医療施設でのデータのみを集計しているものなので

うち(我が家のかかりつけの病院)のような

個人の病院の診療データが反映されているわけではない


自分が診察してきた患者さん達にも、パテラは多く

10頭診察すれば3頭くらいの確率でパテラを抱えている子がいる

(やはりペットショップから迎えた犬に特に多いそうです)

その中で、自分が診てきた限りでは、グレード2の子の8割以上は

臨床症状が出ることは殆どなく

そのままの状態を維持して生活していけるケースが多い


予防的に手術をする効果はあると考えているし、勧めもするけれど・・・

と言った後

あくまで、ぼく個人の考えですが、と断った上で

「今現在日常生活に全く支障がなく、本人にも痛みや違和感が全く無いのであれば

今すぐに手術が必要だとは思いません」とおっしゃいました


手術をすることで、その後、気圧の変化や天候などによって

膝が痛むことになる場合もあるとのこと・・・

それを聞いて、寒い時期になるとモモちゃんが古傷を痛がることが頭を過り

同じような痛みを抱えさせることになるのかな・・・と

胸がチクッと痛みました


郁がパテラで、将来症状が進めば手術が必要になる可能性がゼロではない中

今は症状が出ていないからと、手術をしないで里親募集を続けることは

里子に出す側として、無責任なのではないかという気持ちをずっと抱えてきたこと

その気持ちが強く、手術を決断したこと・・・

私達の気持ちをそのまま、先生にお話しました


先生は、以前と同じように

「これ(関節が緩いこと)も、この子の個性ですから・・・」

とおっしゃって

「里親さんを募集することは、全く問題ないんじゃないかと思いますよ

郁ちゃんの状況をきちんと知ってもらって、体重を増やさないとか

高いところからジャンプさせないようにするなど、日常生活で

気をつけてもらいたいことをお伝えして

この子の脚の様子を、気にかけてよく見ていてもらえば

何か変化があった時、早めに病院を受診して対処することもできますしね」

とおっしゃいました


そして

「あくまで一切症状が出ていない子の場合ですが・・・」と前置きをした上で

続けて

「生まれつき関節の形がおかしいから、はい手術しましょう・・・

そう考えるのも、犬からしたらはた迷惑な話かもしれないですよね・・・」

と、ボソッと郁ちゃんを見ながらおっしゃっていました


今回は、あくまで個人的な考えとして

色々なことをおっしゃって下さいましたが

だからこそ、一層真実味があって・・・

以前の病院で言われたことと考え合わせると、余計に悩む結果となりました

でも、先生の率直な意見が聞けて、良かったと思っています


もちろん、先生はパテラの手術に対して否定的なわけではありません

数日前にも、郁ちゃんよりもう少しグレードが高い子の手術をしたそうです

手術をすることの、メリット、デメリット

その子その子に合った、パテラとの付き合い方があることを

お話しくださったのだと思います


それにしても、どうしたら良いんだろう・・・

郁ちゃんのためになる事はもちろんしてあげたい

でも、結果的にそれが郁ちゃんのためにならなかったら・・・?


今までは、手術する以外の道はないのだろう

手術をすれば、良い結果になるだろう、と思っていたのですが

ずいぶんグラグラと揺らいでしまっています


本当に、どうしてあげるのが一番いいんだろう・・・

今、とても悩んでいます

dd-113.jpg


*********


郁ちゃんと舞ちゃんは

ひき続き新しい家族との出会いを待っています

ご質問等は、当ブログメールフォームより、お気軽にどうぞ☆

郁ちゃんと舞ちゃんの新しいプロフィール

および譲渡条件はこちらです

どうぞお読み下さい

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件



以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



************

インスタグラム☆beppo.mooo

Twitter☆@beppo_moo

(フォロー、リツイートはお気軽にどうぞ☆)


プロフィール

ムー

Author:ムー
ベッポ家は ブログを書いているムー(ねえちゃん)とマー(おばはん)・パー(おっちゃん)の3人家族
保護犬~元野犬モモ一家+X の里親探しをしています

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

日本ブログ村ランキング