嬉しいんだけど、ちょっと・・・


********拡散希望、迷子のさんた君********

ブラックタイガさんのお家から
里親さんのところにトライアルに出て
迷子になってしまった、さんた君
ひき続き拡散、情報提供お願いいたします

新たな情報が追加されていました
タイガさんのブログよりご覧下さい

ブラックタイガのつぶやき

********************

この冬は暖冬だなんて聞いていたけど・・・

ぜんっぜんそんな事ありません・・・汗
寒いし、雪は降り続けるし
雪は嬉しいけど、こんなにまとめて降らなくても・・・

我が家の犬たちは、歌の通り駆け回りますけどね・・・(笑)

やっほーい!
at-157.jpg

飛び込みだ―い!
at-156.jpg

夏には一緒に川遊びに行った
タバスコちゃんと今度は雪遊び☆
at-154.jpg

タバちゃん大好き!
at-155.jpg

雪も大好きー!
at-159.jpg

at-160.jpg

お池には氷
at-161.jpg

こうして、駆け回っている姿を見ていると
この子達は、やっぱり自然の一部、いえ
自然そのものであることを知るのです
at-158.jpg

奏ちゃんのお耳には何が聞こえているの?
そのオメメの先には何が見えるの?
きっと、私には見ることのできない素敵な世界が広がっているのでしょうね・・・
at-153.jpg


**********

ポンちゃん・・・
at-139.jpg

我が家の玄関はとんでもなく寒いです・・・
でも、そのおかげで、ポンにいただいたたくさんのお花が
今でも、とってもきれい・・・☆
at-141.jpg

廊下に出ると、微かにお花の香りがします
at-142.jpg

うれしいねえ、ポン・・・

ポンのスペースに置く予定の、写真
たくさんある写真の中から、一枚を選ぶことがなかなかできなくて
まだ決まっていません
だから、今ある写真は仮の物
写真を選ぼうと思ってSDカードを出してきても
「あ、この時はこうだったな・・・」とか「変な顔しちゃって~」とか
「ポンって、いつもこうだったな・・・それで~・・・」と
後から後から色々思い出して
写真選びどころではなくなってしまうのです

でも、ポンは急がないよね
ゆっくりでいいよね・・・
at-140.jpg


ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

心の中でそっと、ごめんね・・・

********拡散希望、迷子のさんた君********

ブラックタイガさんのお家から
里親さんのところにトライアルに出て
迷子になってしまった、さんた君
ひき続き拡散、情報提供お願いいたします

新たな情報が追加されていました
タイガさんのブログよりご覧下さい

ブラックタイガのつぶやき

********************


私は、数日おきにセンターの収容情報を見ています
現実を直視するのはつらいけど
知っておかなくてはいけないから
そして、情報を知っていることで
助けられる命があるかもしれないから・・・
at-149.jpg

情報を見ていると
この子を助けたい、と強く思う瞬間があります
理由は分からないけれど・・・

でも、自分を現実に引き戻します

どの命も助けられるわけではないし、限界がある
自分が、今
写真や情報を通じて目にし、身近に感じた子が
殺されることを考えるのは、あまりにも辛い
全員を助けられたら、こんな思いをすることもない・・・

でも、出来ない・・・

自分の感情だけで、引き出すことは出来ないのです

でも、もし私が引き出さなかったら
この子は殺されてしまう・・・

どうしたらいいんだろう?
いつも、答えは見つからない
そして、考えれば考えるほど辛くなる・・・

これはきっと
正解のない問・・・
at-148.jpg

だから
今の私に出来るのは、彼らを見捨てたのと同じ人間として
彼らに謝り、心の痛みを決して忘れないこと・・・

ごめんね・・・本当にごめんね
殺されるってわかってるのに助けないなんて本当にひどいよね・・・

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



「ん」の逆襲・・・

ここ数日パソコンの調子(キーボード)がおかしいようです

どのように変なのかは
実写版でご覧ください(笑)
下が実際に変になっている時に勝手に打ち込まれたものの一部です

んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん
んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん
んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん
んんんんんんんんんんnんんんんんんんんん

名付けて「ん」の逆襲

なぜ逆襲かと言うと
この動きを最初に見たマーが
私がNのキーを使い過ぎたせいだと思ったから・・・です(笑)


夜中に突然 勝手に「ん」が入力され 増殖し続けて 画面にあふれかえり
どうやっても止めることが出来なくて
すごく不気味だった・・マー談・・・そうです

今は別のキーボードを繋いで使っているので大丈夫なのですが
とっても使い勝手が悪い・・・(;^ω^)
でも、このパソコンを買ったお店に聞いたところ
修理に出すと一か月近くかかるらしく・・・悩みます
修理の間、代車ならぬ代パソコンがあればいいのですけどね
ブログだけでなく色々な事に使うパソコン・・・
壊れると一大事ですΣ(゚д゚lll)ガーン


**********

先日、マックスの里親さんが
お届けの際にお貸ししていた ”クロ”のネームプレートを送り返して下さいました
お魚屋さんであるおじいさまおばあさまが作られた美味しい干物と一緒に☆

その、荷物の中に里親Kさんからのお手紙が入っていました

マックスが我が家に来てから、早いものでもう一か月過ぎましたが
以前と比べて我が家が明るくなり
家族間の会話と笑顔が増えたと思います



・・・と

at-129.jpg

お手紙を読んでとても嬉しかったので
一部を載せさせていただきました

Kさんのお家に行って、マックスが幸せになっただけでなく
Kさんご一家も 一緒に幸せになれる・・・
それが一番素敵なことだと思います
それでこそ家族ですものね・・・
とっても嬉しかったです

魚好きのわが家、凜ちゃんのお家からも、
マックスのお家からも美味しいお魚を頂き
冷蔵庫、冷凍庫そして私たちのお腹も心もいっぱいになりました~(≧▽≦)
とっても嬉しいです!ごちそうさまでした☆


ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


[拡散希望!!迷子です! ] 

拡散希望!迷子です!!

とみたさんの保護活動仲間であり
以前、我が家のブログを紹介して下さったりして
お世話になった

ブラックタイガさんのところから
トライアル中の さんた君
お家から脱走し行方不明になってしまったそうです

詳細はタイガさんのブログよりご覧ください

「ブラックタイガのつぶやき」

どうかどうか、一日も早くお家に帰ることが出来ますように・・・

さんた君の写真です
迷子になった時もこのお洋服を着ていたそうです
aaaaaaaaaa.jpg


********************

最近、迷子のお話を多く聞くような気がします

脱走や、迷子は
我が家にとっても、最も怖いことです

我が家にいる子たちにも、里子に出た子たちにも、絶対に迷子になって欲しくない
絶対に起きて欲しくないことです

里親さん方には、よくお話していることですが(;^ω^)
マックスのお届けの時にも、一緒に行ったベッポパーが
いい加減もういいんじゃないの、と言う顔でこちらを見る中(笑)
「脱走防止」「脱走防止」・・・としつこく言い続けた私(;^ω^)

ですから
脱走防止の基本かな、と思うことを一度書いてみます

・玄関に直接出られないよう、廊下などにゲートをつける
(お客様が来た時、お家の人が帰ってきた時、
 玄関までお迎えに来る姿はかわいらしいですが、同時にとても危険です。
 ドアを開けた瞬間に、猫などが通り、
 追いかけて家から飛び出してしまう可能性もあります)

*我が家では、廊下を遮って玄関に直接出られないようにしています

・家のドアや、車から降りる時、普段から犬を先に出さない
(これは習慣をつけておくことで、ドアから飛び出しての脱走や
 知らない場所で車から飛び降りて迷子になるなどの事故を防げます)

・迷子札の連絡先が消えていないか、
 首輪やリードの強度が落ちていないか、緩んでいないか
 定期的にチェックする
(首輪、リードは毎日使うので傷みますし
 最初はサイズをピッタリに合わせていても徐々に緩んできます)

aaa-35.jpg

そして、次は迷子になってしてしまったら、ということを考えた注意点です

「うちの子は大丈夫」と思いがちですが
普段は迷子になること等想像出来ない子が脱走するから怖いのです
突然の物音や、ちょっとした手違い、一瞬の隙が脱走に繋がります
私も、何度かヒヤッとした経験があります
もし、あの時悪い偶然が重なっていたら、と思うと・・・
今でも恐ろしいです

・家の中でも、迷子札を絶対に外さない
(迷子になった時、何もつけていなかったケース、意外と多いのです
 普段はつけているのに、お風呂入れた後でたまたま、等ということもあります)

・お散歩は2重首輪、またはハーネスと首輪、もしくはダブルリード

(2重首輪は前にも書きましたが
 迷子札をつけている首輪にリードをつけてしまうと
 万が一首輪ごとリードが外れて脱走してしまったとき、手掛かりが何も残りません
 その為、迷子札が付いている首輪のほかに
 我が家ではもう一つ首輪をしてそちらにリードをつけているのです)

ハーネスの子なら、その他に迷子札用の首輪をつければ良いですし
ハーネスと首輪等の両方にリードをつけるダブルリードも効果的だと思います

繰り返しになりますが、迷子は普段起きないような事、
予測できなかったことが重なって起こります
犬は、パニックになると、あり得ないようなことをします
信じられないほどの力をだし、想像出来ないようなことをするのです
そのきっかけは些細なことかもしれません
ですから「わが家は大丈夫」と過信せず、普段から注意することが必要です

もう一度、お家の中を見まわして
玄関や掃き出し窓などの安全を確認してみて下さい
(夏などは網戸にするので要注意です。
 犬は簡単に網戸を開けたり外したりしてしまいます)

大切な子の笑顔を守る為ならば
玄関に出ないようにゲートを設置するのも
網戸を補強するのも
庭をフェンスで囲むのも・・・全部簡単なことではないでしょうか
u-10.jpg

ただ、迷子にしない、させない、が基本でも
人間ですから、事故はあります
でも、日常の中で出来得る限り予防しておけたら、と思うのです

そして、もしも迷子になってしまったら
愛護センター、警察、市役所など、考えられる限りのところに連絡をして下さい
愛護センターに収容された場合、収容期限は場所にもよりますが4日~7日です

誰かに話すことが気が引けても、自分だけで探さず
すぐに周りの人に協力をお願いしましょう
迅速な対応が命を救います
後悔するのは、その子が帰ってきてからでよいのです

迷子の子達が、1日も早く温かいお家に帰れますように・・・


ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

今年も、あなたたちの日々が幸せいっぱいでありますように・・・


26日で2歳4か月になったコパンと奏ちゃん
at-138.jpg

秋、冷え込むドッグセンターで生まれたあなたたち・・・
心ある方の目に留まらなかったら
こうして、私の隣にいる事もなかった・・・
そう考えるとすべての小さなことの重なりに感謝の気持ちしかありません

元々性格が全く違う2頭

ドッグランで遊ぶのが大好きで
知らない子とも仲良くできるコパンは
めったに落ち着きを失わず、いつも冷静です
おもちゃ遊びをこよなく愛する男子(笑)
でも、ものすごく甘えん坊・・・
at-136.jpg

奏ちゃんはちょっと怖がり
家族でのお出かけは好きだけど、一人はいや
オドオドすると、その魅力をなかなか発揮できないけど
時間をかけて懐かれた人は
奏ちゃんの魅力に取りつかれるようです(笑)
可愛くて優しい甘えんぼさん・・・
at-134.jpg

コパンはあもちゃ遊びが大好き
そして、遊び方も様々

私が投げたおもちゃを、コパンが走って取ってきて
私の手に乗せ、私がそれをまた投げるエンドレスな遊びや
コパンがお気に入りのおもちゃをガージガージしているのを
私が隣に座って、ただ見ているだけという
コパンがひたすら楽しい遊び(笑)

引っ張りっこ、毛布に埋めたおもちゃを掘りだす遊び・・・等々


奏ちゃんは最近
お散歩を首輪からハーネスに変えました
すると、今までにない程落ち着いてお散歩が出来るようになったのです

今までも、引っ張っていたわけではないのですが
怖がりなせいか、ちょくちょく興奮してしまっていました
それが、今のところぱったりなくなっています

最近は、初めてあった人に突然手を出されても
吠えなくなってきたし、少しずつ進歩しています☆

3歳になる今年
あなたたちは私にどんな世界を見せてくれるのかな?
at-135.jpg

今年も、あなたたちの日々が元気いっぱい、幸せいっぱいでありますように・・・
at-137.jpg



ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村




わがままを言ってみたい日・・・

用事があって
久々に夜、犬連れでお出かけしました
at-115.jpg

ポンがいた時は、家を空けること自体が大変なことでした
留守中に、吠えまくったり
オシッコウンチまみれになってしまっていたり・・・と想像するだけでも恐ろしいので
ご飯を食べさせて、オシッコやウンチをさせて、眠るまで待ち
隙間に挟まったり、転んだりしないように対策をして、そーっと出かけていました
出掛けても、寝ている時間が長くても2時間位なので
大急ぎで帰っていました

でも、ポンがいなくなって
出掛ける時の気遣いが全くいらなくなり
何だか拍子抜けしています・・・

それで、お出かけのお話ですが・・・

近所には犬連れで行ける場所がなかなかありません
そこで、犬と出かけると言えば
マンネリ化している(と言ってもすごく久しぶり)
アウトレットへ・・・

クリスマスが終わってもイルミネーションがきれいでした
おまけに、雪もあるので
今がクリスマスかと錯覚してしまいそうでした・・・☆

キラキラしていてきれいだね
at-116.jpg

カナちゃんとコパンはイルミネーションを全く怖がらない上
チカチカ光っているライトに目を近づけて、じーっとのぞき込んでいました
「目が悪くなっちゃうよ」と慌てて止めさせた私(笑)

お買い物だけ済ませて帰るつもりだったのに
入口に向かう途中、とぼとぼと後ろからついてきていたコパンが
駐車場を目前にして、突然の歩行拒否Σ(゚д゚lll)
後ろを振り返ると
泣きだす寸前の顔をしたコパンが・・・(笑)
(ここで、かわいい!と思う姉バカ)
どうしたのか聞いてみると
「ドッグランに行きたかった~泣」との事
「最後にドッグランに行くと思ってたからお買い物に付き合ったのに・・・泣」
だそうです・・・
因みにこの時、カナちゃんはドッグランのこと等思いつきもせず
帰る気満々・・・(;^ω^)

我が家は半年間のパスポートを買ってあるのですが
(2匹で七日間行けば元が取れるらしい 笑)
今回は寄るつもりが無かったので
パスポートは持っていず・・・汗
それでも、お店の方に「大丈夫ですよ」と言って頂き
無事に遊ぶことが出来ました~ヾ(*´∀`*)ノ

良かったねコパン
at-118.jpg

マックスが里子に行き
ポンがお空に旅立ち・・・
久々に4頭になった我が家では
みんなの運動不足とストレス解消のため
お散歩の延長と、こまめなお出かけを新たな目標にしました☆
at-117.jpg

さあ、三日坊主の私、(笑)どこまで続くかな~?

カナちゃんの最近のマイブームは
お布団のシェア(*´ω`*)
くっ付いて寝るとあったかいね
at-119.jpg




ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村



映画「犬に名まえをつける日」のトークショー!マックス便りも・・・

昨日は
映画「犬に名まえをつける日」の舞台挨拶(トークショー)でした
at-125.jpg

西那須野里親会の代表とみたさんも登壇することになり
里親会が1時で早めに終了だったので
私はとみたさんにくっついて
トークショーだけ何とか間に合いました(笑)

小さなシアターではありましたが、会場は満員!

予定されていた終了時間を超えて
熱くなった、トークショー(笑)
at-121.jpg

我が家から割と近い映画館なので私もたまに行くのですが、
満員になっているのを見たのは初めてです
at-122.jpg

上映が終了した後に入ったのですが
皆さん、感動したご様子でした

会場には里親さんや預かりさんの姿も・・・(*´ω`*)

アミちゃんのお家のなすお&なすこさん

マルディ(マル)の里親さんご夫妻もいらしていました
トークショーの後、映画館の前で☆
一段と可愛いお顔になったね~
at-126.jpg

マックスが里子に行ってから、中谷さんとお会いしていなかったので
無事にマックスの幸せな様子を、ご報告することが出来ました

中谷さん(笑)
トークショーもこの被り物でした・・・
可愛い人は何をしても可愛いからいいんだとか・・・(笑)
at-127.jpg

私も早く映画を観に行きたいな・・・
at-123.jpg


つづいては、このコーナー(笑)↓

**********マックス便り**********

里親さんより、お写真を頂きました

お花の咲いている木は、「金の生る木」だそうです!
我が家にも是非(笑)
at-128.jpg

港で・・・
at-130.jpg

マックスの尊敬するお父さんと・・・
at-132.jpg

まるで、映画に出てきそうな港町の路地裏
at-133.jpg

海が本当にきれい・・・
青い空と、青い海
そして、大好きな家族・・・
マックスは幸せだね~
at-129.jpg

Kさん、お写真ありがとうございましたm(__)m

ブログを通じて、皆さまにマックスの幸せな様子をお届けできること、
とっても嬉しいです☆



ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村




もしも、ひょっこり帰ってきてくれたなら

いよいよ、本日
フォーラム那須塩原にて
「犬に名まえをつける日」の上映&舞台挨拶が行われます!
里親会会場でも前売り券を販売するようです

ここでもう一つお知らせ
代表とみたさんが舞台挨拶に登壇することに伴い
本日の里親会は1時頃、終了とさせて頂きますm(__)m

舞台挨拶は本日のみですが
映画の上映自体は、今週いっぱい?かな?
(スミマセン定かではないです(;^ω^))
ありますので、今日はご都合の悪い方も
是非是非別の日に行ってみて下さいませ☆

詳しくはこちら↓

西那須野いぬねこ里親会ブログ

と、こちら↓

みなしご案へようこそ

********************


ポンは亡くなる直前
何をするにも介助が必要で
マーはもちろんのこと、私も
食事からオムツ交換から、ポンの世話にかかりっきりでした

その事への焼きもちかストレスか
ポンが亡くなる少し前から、コパンやカナちゃんが異様に甘えるようになり
ここ数日やっと少し落ち着いてきましたが
それまでは、私たちが椅子に座っていると
入れ代わり立ち代わりやってきてはお膝に乗っていました・・・汗

私たちがポンのところにばかりいたから
寂しかったのかな・・・
みんなには少し我慢をさせちゃったね
でもポンを送り出すためには必要な時間だったんだよ・・・

きっと、あの期間が無かったら
今頃後悔ばかりだったと思います
at-54.jpg

以前、
ポンにいただいたハーネスがきれいなまま残っているので
コパンに使おうかと思って、引き出しから出して部屋に持ってくると

カナちゃんが飛んできて
ハーネスに何度もピョンピョン飛びつきました
コパンもハーネスの匂いを嗅ぎながら
尻尾をブンブン振って、大喜びです
2匹とも玄関の方を見てみたり、窓からお庭をのぞいてみたり
ソワソワしています・・・

・・・そうか
ポンが帰ってきたと思ったんだね・・・
それで、嬉しかったの・・・

ポンが突然我が家に来たとき、一番喜んだのはカナちゃんでした
一緒にお散歩に行ってじゃれついたりしていました

でも、モモちゃん、カナちゃん、コパンに会って一番喜んだのは
ポンだったんですよ・・・☆
at-12.jpg

当時も少し痴呆ではありましたが、まだまだ元気だったポン
最初にお庭のフェンス越しに対面させたときは
もう、喜んで喜んで・・・
みんなのところに行きたい!とクンクン鳴いて大変だったんです

同じスペースで生活するようになってからも
みんなの後をついて歩いては嬉しそうにしていましたし
at-6.jpg

アランと、お散歩に行くと
じゃれつくようなそぶりを見せることも何度かありました

痴呆の症状がひどくなってからの介護の印象が強くて
なかなか思い出せなかった
ポンが元気だったころのこと・・・
(今思えば我が家に来た頃は元気な方でした(笑))
ポンが旅立って少し経った最近、少しずつ記憶がよみがえってきました
あんな事もあったな・・・こんなことも・・・
at-22.jpg

ポンの毛がところどころホワホワ付いたハーネスを手に
周りで喜ぶカナちゃんとコパンを見ていると
ポンは確かに私たちの家族だったんだな・・・と気付かされます
宇宙人だったけどね・・・(笑)
ad-187.jpg


ある日突然我が家に来て、住みついて(笑)、家族になって
そして、ある日突然バイバイしちゃったポン・・・

ねえポン、たまにはひょっこり帰ってきてもいいんだよ・・・
会いたいよ・・・




ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


特別な魔法・・・

気温が低いせいで
一度降った雪が溶けずにまだ残っています

私などは
空から、舞い降りてくるひとひらを見つめているだけでも
ワクワクしてくるのですから
積もった時の喜びはひとしおです

でも、そんな私よりも
もっと喜ぶ犬たち・・・
見ているこちらまで楽しくなるほど
それはもう嬉しそうに飛び跳ねるのです
at-104.jpg

普段はのろのろのんびり屋さんのモモちゃんでさえ
子犬に戻ったようにはしゃぐのですから・・・
at-101.jpg

雪にはなにか魔法があるのかもしれませんね

それとも、楽しかった子犬時代を思い出すのでしょうか・・・
at-102.jpg

奏ちゃんは
冷たい雪が、鼻についてもお構いなしで
雪の中に顔を突っ込みます
誰かいるのかな?
at-100.jpg

コパンも
雪が大好きー
雪玉を空中キャッチするのがブームだけれど
動きが早すぎてその瞬間を撮影するのは難易度高し・・・汗
at-106.jpg

アランだって、時折見せる悲しげな表情はどこへやら
ピョーン、ピョーンと飛び跳ねます
本当はまだまだお子ちゃまだもんね
at-107.jpg

みんなでいっぱい遊んで
(アミちゃんも一緒☆)
at-111.jpg

お帰り前のおやつを食べる頃には
いつも、モモちゃんの足の傷はちょっぴり痛んでいるのだけれど
楽しい時間を過ごせたことが幸せだよね・・・
足はお家に帰って温めると良くなります
at-112.jpg

一面雪に覆われた銀世界は
やっぱり、何か魔法がかけられたよう
特別な景色と、におい・・・

少しずつ溶けて行く雪を見るのは少し寂しい・・・
でも、特別だから嬉しいんだね
at-110.jpg


わしも雪の日が好きじゃったぞ・・・byポン

ポンも防寒対策バッチリでお出かけしたね
大活躍した赤いウィンドブレーカー☆
最初はきつくてピチピチだったのに
少しずつ痩せて行くにつれて
中に一枚、また一枚と重ね着できるようになって
温かそうだったけど、その分痩せてしまったことを考えると
ちょっぴり切なかったりして・・・
ab-140.jpg

このウィンドブレーカー
偶然にも
マックスにご支援でいただいたものも同じでした
たぶんマックスは嬉しくないだろうけど・・・(;^ω^)
ポンとお揃いなんだよ☆
マックスのウィンドブレーカーも大活躍しているようで何よりです
at-96.jpg

ポンのウィンドブレーカー、今はぽつんと引き出しの奥で眠っています
いつかまた、活躍する日が来るのかな・・・


ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


生きたいという望みはわがままでしょうか?

生きたいという望みはそんなにわがままですか?
欲張りで、許されない望みなのでしょうか?
at-102.jpg

命は人間の物ではないはずです

それが否定され、奪われる・・・

栃木県では、収容期限が延長され
成犬の一般譲渡が始まり
殺処分の方法がガス室から麻酔薬に変更されました

でも、譲渡用に選定される成犬はまだわずかですし
殺処分方法が変わっても、殺されることには変わりないのです
まして、苦しまなければ殺して良いわけはありません
その子たちにとって、最後の数分の時間は違っても
命が奪われる事は同じです

今この瞬間にも、奪われる命があります
そして、寒さと恐怖に震える小さな命が・・・

可愛そうだし、胸が痛むし
目をそむけたくなる・・・
でも、これは現実です
at-105.jpg

収容される犬、殺処分される犬の
途方もなく大きな数字を前に
どこから助ければいいのかすら分からず
絶望的な気持ちにもなりますが
目を背けていてはどうしようもないのです

センターだけが悪いのではありません
保護犬を迎えようと考え
成犬や、老犬、病気の子でも迎えて下さる方が増えれば・・・
飼い主が脱走防止を徹底し、
迷子になった時の対応をしっかりしていれば・・・
収容される子は減っていくはずです
そして、何より無責任に飼い始めなければ・・・

一つの命を助けるのに
特別な技術や設備が必要なのではありません
もちろん医療行為や質の良い食事など
費用は掛かります
人を信頼していない子や、障害のある子
トレーニングやリハビリが必要な子もいるかもしれません
でも、温かいお家と愛情
それさえあれば小さな命を温めることが出来ます
失われかけた命をつなぐことが出来ます
at-103.jpg

命とのかかわり方は様々です

預かりボランティアをすること
ペットショップなどで購入するのではなく、保護犬を迎えること
様々なボランティア活動
自分の知っていることを周りの人に話すこと・・
特別なことではありません
誰もが出来得る事だと思います

特別なこと、難しいこと・・・
○○だから自分には出来ない、と考える前に
自分に出来ることは何かを考えてみて下さい
きっと、何かあるはずです

保護活動を
特別な、一部の人たちがすることだと思わないでください
一人の人間の出来ることには限度があります
小さくても、多くの力が集まってこそ
大きな力になるのです
at-109.jpg

保護活動を、もっともっと身近に感じて頂けたら嬉しいです

「かわいそう」・・・で終わらせないでください
そこで終わらせてしまったら
苦しみながら失われたたくさんの命が無駄になってしまいます

同情だけで、命を救うことは出来ません
例え小さなことでも、「行動」が命を救います
そして、その底にある「心」 が・・・
at-108.jpg


**********

ポンが亡くなってから、もう10日以上経ちました
長かったのか、短かったのか分からない感じです

寝たきりになってからは、ポンに掛かりきりで
ポンに使う時間がとっても長かったのに
ポンがいなくなってポッカリ開いたその時間も
気が付かないうちに、私の生活からひっそりと消えつつあります
at-98.jpg

時の流れは不思議なものですね・・・
でも、やっぱりふとした時に
「わしもいるぞ~」とひょっこり心の中に顔を出しては
寂しくさせる、罪なポンじいです
我が家にいたのは、1年ちょっとでしたが
たくさんの方が、お花や、お供えを届けて下さり
本当に有り難いです
ちゃんと、ポンの目が届くように
ポン前(笑)に供えております
ポンはお空の方へ行ってしまったもので
皆さまに御礼申し上げる機会がなかなかないと思われますので
ここでポンに代わり、今一度皆さまに御礼申し上げます

ポンのことを思って下さって本当にありがとう・・・
at-99.jpg


ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

プロフィール

ムー

Author:ムー
ベッポ家は ブログを書いているムー(ねえちゃん)とマー(おばはん)・パー(おっちゃん)の3人家族
保護犬~元野犬モモ一家+X の里親探しをしています

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

日本ブログ村ランキング