FC2ブログ

beppoとフサフサしっぽ達

4頭の保護犬+1匹の保護猫との日々、暮らしのあれこれ

はじめまして

Posted by ムー on   3  0

はじめまして。

ベッポマーと申します。

このたび、当ブログベッポの「里親さん、やーい!!」を始めることと相成りました。

どうぞよろしくお願いいたします。

記念すべき門出の日・・・

な・な・ん・と・・・13日の金曜日!!

ハ~・・これも何かのめぐり合わせ?!

いえいえ、今日のこの日を、きっときっと幸運を呼ぶ日に!

では早速、当ブログの主人公達をご紹介いたします。

こちらが モモ(Momo) 

P1070998momo.jpg
** 生い立ち不明。推定年齢2~3歳。イノシシのワナにかかって動物愛護センター(いわゆる保健所)に2013.9.24収容される。その二日後7匹子犬出産(3匹はその後死亡)。センターから常時犬猫を救い出しているグループが情報を得て母子の処分を待ってもらい、預かり宅を探す。西那須野いぬねこ里親会に情報が届き、そのボランティアスタッフである当家のベッポムーが事情を知り、何とか助けたいと家族に懇願。家族会議の末に母子を引き受けることに決断。その後、ワナにかかった右前脚の傷の状態が壊死の恐れがある程ヒドイことが判明。治療のためセンターから動物病院へ移送。1週間の入院を経て10.10我が家へ。

続いて 子犬たち 
** 2013.9.26 動物愛護センターで生まれる。すんでのところで、殺されるのを免れ、10.2から順次我が家へ

アミ(Amie)
P1070920.jpg

こちらが かな(奏)
P1070915kana.jpg

こちらは コパン(Copain)
P1070892copain.jpg

そして ルナ(Luna)
P1070917luna.jpg

縁あって、我が家で預かることになったこの5匹

~母犬モモと4匹の子犬たち~

彼らのこれまでの物語、そして日々の姿をお伝えしながら、

今まさにかわいい盛りを迎えた子犬たち・・

この子たちを大切な家族に迎えて下さる

愛情深い里親さんに、一日も早く

めぐり会わせてあげたいと思っています 

そして、子犬たちが巣立った暁には、

母犬モモに、彼女にこそ、本当に幸せになってもらいたい 

それが私たち家族の、切なる願いです 

スポンサーサイト



ムー

こんにちは、ブログへの訪問ありがとうございます!カタツムリの歩みでゆるゆる更新の当ブログですが、また訪問して頂けると嬉しいです

3 Comments

ミケ says..."可愛い♪"
こんにちは(^_^)
ブログ開設したのですね!里親会のHPから飛んできました。

モモちゃん&キュートな子犬たちにはぜひ幸せになって
もらいたい!!

ウチのクーたんはまだまだ家猫修行中ですがいつかきっと
素敵な里親様が現れると信じています。
お互い更新がんばりましょう。
リンクさせてもらいますね♪
2013.12.17 16:47 | URL | #E7RBj8xE [edit]
ベッポマー says..."ミケさんお礼"
ミケさんへ、はじめまして。温かい初コメント、有難うございました。何とか頑張って更新していきたいです!久々に見たクレアの姿・・・幸せそう。私の知っている、必死で仔猫を守っていた猛母猫の面影は無く、穏やかな毎日なんですね・・・。彼女の子ども達もみな元気(もちろんやんちゃ)で本当にカワイイです!どの子にも皆自分だけのおうちを持って欲しいなと心から願いますね。
2013.12.18 02:58 | URL | #- [edit]
とみた says...""
お疲れ様です。モモを引き出した時ののざわさんのブログ記事http://sayaxwxapr11.blogspot.jp/2013/11/blog-post.htmlリンクできますか?
2013.12.21 11:26 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bepposatooyasagashi.blog.fc2.com/tb.php/1-98c4c91c
該当の記事は見つかりませんでした。