ベッポって???

昨日にひきつづき ベッポマーです


先日 ドッグランに遊びに行った時に トマークスで 

Aさん(Mrs.N)に こんなご質問を受けました

ベッポの「里親さんやーい!!!」 って どういう意味なんですか?

そして 同窓会の日 ぶんたまさんからも 同じ質問を!

たて続けに 同じご質問を いただいて

そういえば そういうお話したことはなかったなあ・・・と

というわけで

今回は タイトルのお話をいたしましょう

af-201.jpg


     「はじまりのおはなし」

aj-2.jpg


ベッポは ドイツの作家 ミヒャエル・エンデ のお話 

「モモ」 に登場します

お話の主人公は モモ

大都会の小さな円形劇場の廃墟に ひとりで

どこからともなくやってきて 住みついた女の子です

彼女がどこから来たのか 年齢も素性も 誰も知りません

名前だって 自分でつけたと 本人が言っています

その廃墟近くに暮らす人達は 彼らもまた貧しい人達でしたが 

その廃墟に ひとりで暮らしたいと言う 浮浪児モモの願いを

聞き入れ みんなで力を合わせて モモの面倒を見てやります

こうして モモと そこに暮らす人達との友情が始まります

そして 時がたつにつれて この子が来たことが 

大変な幸運だったと 誰もが わかるようになり

いつしか モモは なくてはならない存在になりました


ベッポは そんなモモの 特別に好きな2人の親友のうちの 

ひとりです

小さな女の子の親友といったら 同じ年頃の子どもかと

思うかもしれませんね

でも ベッポは 子どもでもなければ 若者でもありません

ベッポは 背中のまるまった 年寄りのおじいさんです

道路掃除夫の彼は 円形劇場近くの掘立小屋から 

毎朝 古ぼけた自転車を走らせて

夜明け前の まだ眠っている町に行き

ほうきと手押し車で 町の道路をきれいにしていきます

彼は この仕事が気に入っていました  

ひとあし ― ひと呼吸 ― ひとはき  という ゆっくりさで

彼はていねいに仕事をします



ここに 「灰色の男たち」が現れます

彼らは 目立たないように

人々の暮らしの中に 忍び込んでは

人間の財産である時間を それと気づかれないように

巧妙な手口で 次々と盗み取っていきます

人々は「良い暮らし」のためと信じて 必死で時間を倹約し

知らず知らずのうちに 追い立てられるような 

せかせかした暮らしになっていきますが

どうして そうなっているのかには 気づきません


「灰色の男たち」にとって モモは危険人物でした

なぜなら 彼らの手口が モモには全く通用しないからです

彼らの魔の手が モモに迫ります

すんでのところで モモは 時間の国から来たカメ

カシオペイアによって救い出されます


モモは 時間の国で 時間の意味を教えられ

ひとりひとりの人間が持っている時間というものは 

かけがえのない 尊いものだと知ります

そして 「灰色の男たち」が 人間から盗んだ時間を

取り戻すために 「灰色の男たち」のもとへ行くのです


ところで 肝心のベッポはどうしたでしょう

ベッポは モモが「灰色の男たち」の追手から

逃れたことを知りません

彼は モモを何とか助けようとしますが

狂人と思われて 精神病院に隔離されます

そこに「灰色の男たち」が現れて

ここから出してやるから モモの身代金として 

総額十万時間を貯蓄したら モモを返してやると

言うのです

承知したベッポは 退院を認められます

それ以来彼は 人が変わったように働きました

彼は それまでの生き方全部を否定し 裏切って

ただモモのために モモを救いたい一心で

ひたすら時間を節約するためだけに 働きました

十万時間のモモの身代金を貯めるために


この続きは・・・

どうぞ 「モモ」をお手に取って お読みになってみて下さい


                    

af-199.jpg


モモは 我が家に来た時すでに モモでした

センターから引き出し 入院等一切を引き受けて下さった 

kacoさんが モモ と名付けて下さいました

  * kacoさんは 宇都宮で 個人でたくさんの犬猫の
    保護活動をなさっています
    このブログにリンクしている「犬猫保護日記~
    わんにゃん共走(きょうそう)曲」がkacoさんの
    ブログです


モモという名前は 私にエンデの「モモ」を思い起こさせます

お話「モモ」のベッポには 遠く及びませんが

ひたすらモモを大切に思う かれの愛情を お手本に

私たちも モモの そして子犬たちの幸せを

ただひたすらに願って ベッポになったという次第です

これが このブログの 「はじまりのおはなし」です


af-200.jpg

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


 
スポンサーサイト

感動です!!
お話の中のベッポを詳しく知らない私ですが^_^;『遠く及ばない』どころか、ベッポ家の皆さんの心の優しさはお話の中のベッポを上回るものがあるのではないでしょうか?!
いや、絶対上回っています!!

ベッポ家の大きな大きな愛情をいっぱいに受けて、モモちゃんfamilyはきっときっと、皆幸せになれるはず□^・^□

いつも、優しさと感動をありがとうございます\(^o^)/

なす子さんへ


コメントにお返事が全然できずごめんなさい

でも、いつも嬉しく読ませてもらってますよv-354

今日もコパンとアランにプレゼントありがとうございました!

あ、それからお味噌汁ごちそうさまでした(笑)

いつもありがとうございます
Secret

プロフィール

ムー

Author:ムー
ベッポ家は ブログを書いているムー(ねえちゃん)とマー(おばはん)・パー(おっちゃん)の3人家族
保護犬~元野犬モモ一家+X の里親探しをしています

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

日本ブログ村ランキング