FC2ブログ

beppoとフサフサしっぽ達

4頭の保護犬+1匹の保護猫との日々、暮らしのあれこれ

二つの選択肢と、私達が決めたこと

Posted by ムー on   0  0


おはようございます

昨日はまるで真夏のように暑い一日でした

ここ最近は、お散歩から帰ると、必ず誰かにダニが付いています(;゚Д゚)

もちろん、予防薬は使っていますし

今のところ噛みついて血を吸われる前に気付いているのですが

暑くなってくると、こういうことがちょっと大変ですよね…💦


さて、本日の記事は文章がメインになると思います

そして、郁と舞、ローザは登場いたしませんm(__)m


*****************


ずっと前からこのブログを読んで下さっている方はご存知かと思いますが

(いや、どなたでも知っていることかしら)

このブログを始めたそもそものきっかけは

モモ一家、つまり母犬のモモと

子犬のアミ、奏、コパン、ルナ(現・凜)の里親募集のためでした

そして、皆さまご存知のように、凛ちゃんとアミちゃんは里子に出て

幸せに暮らしています


モモ、奏、コパン、そして、後から仲間入りしたアランはその後も里親募集を続け

2015年、モモとコパンは一緒にトライアルに行きました

先方の希望で、2週間のトライアル期間を延長して3週間のトライアル期間を設けた後

二頭は出戻りました

犬達はもちろん悪くありません。新しい暮らしに一生懸命馴染んでいましたから…

色々なことが悪い方向に重なってしまった結果だったと思っています


そして、その後のことは、何度もここに書いている通り…

私達が思いもしなかったほど、犬達の関係が悪化しました

特に、コパンの心を深く傷つけてしまいました

モモとコパンが帰ってきた直後のブログには、ちょっと面白可笑しく書いていますが

今思えば、そこまで深刻に捉えたくなかったというか

あんなに仲良かった子達がこんなんになるなんて…と

信じられない気持ちが強かったのだと思います


常に一触即発の雰囲気

そんな状態の犬達の里親募集を続けることはためらわれましたし

出戻ったばかりのモモとコパンをたらい回しのようにすぐどこかへ里子に出すことも

何と言うか、非人間的な気がして…

その結果、4頭全員里親募集を一時停止することになりました


最初はひと月かふた月もすれば…という楽観的な考えでしたが

蓋を開けてみると、それは長い長い道のりのほんの始まりにすぎませんでした

やがてマックスの里親募集に関連したあれこれがあり

ポンが旅立ち、ジョジョと出会い、郁と舞が来ました

里親募集をそろそろ再開したらいいものか、どうしたら良いものか、と悩み

また、募集を開始するタイミングも掴めず…


気付けば、今年の6月であれから3年です


「いっそのこと里親募集を止めたら?」

「里親募集は再開しないのですか?」

「早く自分の家の子にすればいいんじゃないですか」

「応募するつもりだったのに…」


これまでに、様々なご意見を頂きました

実際、私たちにもどうしたら良いか、分からなかったのです…


ただ、いつまでもどっち付かずの状態にしておくのは皆さまに対して失礼ですし

犬達にしても、自分たちの立場が宙ぶらりんなのは

きっといつもどこかで感じているはず

DD-727.jpg


「里親募集のこと、どうしようかね…」

「もういい加減決めなくちゃ…」


そんな話題が何度となく私達の会話に上りましたが

結局結論を出せず…


でも、月日が過ぎるのはあっという間

赤ちゃんだった奏とコパンは、今年5歳

モモは推定で7歳、もしかしたらもっと…

アランも推定で6歳


本当にあっという間なんですよね…

悩んでいる間にも、時間は飛ぶように過ぎて

仮にこの子達が二十歳まで生きるとして

(私の勝手な希望として、出来ることならみんなに二十歳までは生きてほしいのですが)

一番若い奏とコパンでさえも、今年で彼らの犬生の4分の一が過ぎることになります

寂しいことだけれど、それは本当のこと


もういい加減結論を出さなければいけない時に来ていると感じていました


里親募集を再開するか(里親希望の方が現れれば、里子に出す)

あるいは、里親募集を止めるか…

つまり、それは我が家の犬として、家族として4頭を迎えることです


どのような答えを出したとしても

犬達の一生に、そして私達の人生にも大きくかかわる決断

こればっかりは誰かに相談できることでもありませんし

すべき事ではないと思っていました

この子達を一番よく知り、全責任を負う私たちが決めることだと…

DD-728.jpg


もったいぶっても仕方ないですし

焦らすのは好きではないので…

私達が出した答えを、今ここに書きますね


モモ、奏、コパン、アランは、私達の家族になりました

私達が、彼らの家族になろうと決めました

DD-725.jpg


どうしてと聞かれても、一言で答えるのは難しいです

まあ、色々ありましたからね~…


4月26日、モモ、奏、コパン、アランは正式に我が家の一員になりました

今後は、一時預かりではなく、私達の家族です

生活が変わった訳ではないので、そこまで実感は湧かないのですが…


家族…

DD-729.jpg


家族か~…

dd-724.jpg


一生一緒に…という言葉の重みを噛みしめていますDD-726.jpg



さて、これからは一層気合を入れて

郁ちゃんと舞ちゃん、そしてローザの里親募集をしたいと思います

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


*****************


郁ちゃんと舞ちゃんは

新しい家族との出会いをずっとずっと待っています

ご質問等は、当ブログメールフォームより、お気軽にどうぞ☆

郁ちゃんと舞ちゃんの新しいプロフィール

および譲渡条件はこちらです

どうぞお読み下さい

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件



以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



************

インスタグラム☆beppo.mooo

Twitter☆@beppo_moo

(フォロー、リツイートはお気軽にどうぞ☆)


スポンサーサイト



ムー

こんにちは、ブログへの訪問ありがとうございます!カタツムリの歩みでゆるゆる更新の当ブログですが、また訪問して頂けると嬉しいです

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bepposatooyasagashi.blog.fc2.com/tb.php/1226-2d8c6db3
該当の記事は見つかりませんでした。