FC2ブログ

beppoとフサフサしっぽ達

4頭の保護犬+1匹の保護猫との日々、暮らしのあれこれ

郁ちゃんと舞ちゃんの生まれた場所…

Posted by ムー on   2  0


お知らせ!


郁ちゃんと舞ちゃんは、明後日の里親会(7月15日、日曜日)に参加いたします

ふたりに会いたいという方、話を聞きたいという方

どうぞお越しくださいませm(__)m


************


最近日中忙しく動きすぎているせいか

夜に予約投稿の記事を書こうとしても、頭が全く回らず

不規則な更新になっております…💦

郁ちゃんと舞ちゃんの里親募集をもう一度やり直さなくてはいけないので

これじゃだめだと分かってはいるのですが…


さて、本日の記事は

郁ちゃんと舞ちゃんがトライアルに行く直前の日曜日のお話です


この日は里親会をお休みし

郁ちゃんと舞ちゃんを保護してから、いつか行きたいとずっとずっと思っていた

ある場所へ向かいました

家族みんなで、ちょっとした旅行です

目的地は、高速も使って1時間半ほどのところ

ee-169.jpg



ここはどこだろう…どこだろうね…

ee-170.jpg


この時、君たちは何を想っていたんだろう

ee-171.jpg


ee-174.jpg


2016年9月6日まで郁と舞が育ったこの場所、郁と舞の故郷

ee-173.jpg


君たちはここで、こうして寄り添い合って生きてきたの?

ee-172.jpg



大きなバイパスから脇に入ってすぐ

誰もが知っている全国の色々な会社の、広大な敷地を持つ工場が立ち並ぶ工業地帯と

ee-176.jpg


それを囲むように、うっそうとした林や藪が広がり、人家はとても少ない場所

ee-177.jpg


郁と舞と出会ってから、いつか絶対にここを訪れたいと思っていました

ふたりのことをもっとよく知りたくて…


郁と舞は私が今までに出会ったどの野犬よりも臆病で用心深くて

今までの経験が全く参考にならず

どうして?どうして?どうしてこんなに怖がるの?と悩んだことは数知れません…


どんな風にして育ったんだろう?


その疑問がずっと心にありました

野犬の群れが住みついているような場所では

定期的に同じ場所で捕獲された犬が収容されているのですが

ふたりが捕獲された地域で捕まり、センターに収容された犬は、郁と舞以外にいません

(執念で、遡れる範囲の過去の収容情報も確認しました💦)


故郷に着いて、車から降ろした時にも、普段と変わった様子はなくて

お出かけが大好きなふたりは、いつも通り喜んでいるように見えたけど

考えてみたら推定で3~4ヶ月で我が家に来たのだから

今までの犬生のほとんどを我が家で過ごしていることになるんですよね


もしかしたら、ふたりだけにしか分からない言葉を交わしていたのかもしれないけれど

もうはっきりとは覚えていないのかな…

自分たちがどこかから、今の我が家に来たことは覚えていても

それはもうぼんやりとした記憶なのかな


それでも、この場所を訪れたことで

郁と舞のことを、今までよりも理解することが出来るようになりました

ee-182.jpg


大きなトラックも、サイレンや放送の音も、全然怖がらないのは

トラックやトレーラーが行き交い、サイレンが響く工業地帯で育ったから


人間のことを極度に怖がっていたのは、人と触れ合ったことが無かったからかな

ほとんど民家が無いから、食べ物をくれる人もいなくて、ガリガリに痩せていたのでしょうね


でも、あの場所で、郁と舞の事を必死に育ててくれたはずのお母さんは

どこへ行ってしまったんだろう?

事故に遭ってある日突然帰って来なかったんだろうか

病気で亡くなってしまったのだろうか

食べ物を持ってきてくれるお母さんがいなくなってしまって

お腹を空かせて、民家の側に行ってしまったのかな…


故郷を訪ねる前、思い切って愛護センターに連絡して

郁と舞の詳しい情報を教えてほしいと頼みました

数時間後に折り返しかかってきた電話で

”首輪をしていない犬が2匹ウロウロしている”という通報があって捕獲機を仕掛けた

という記録があると伝えられました

残っている記録はそれだけだそうです


多分もう、これ以上のことを知ることは出来ない…

それでも私にとっては十分


今目の前にいるふたりが全てだって思いを強くしたから

ee-183.jpg


過去にあった悲しい出来事は消えないけれど

郁と舞は日々未来に向けて”今”を生きている

ee-184.jpg


だから、その笑顔をもっともっと輝かせられるようにしよう…

ee-185.jpg


改めてそう思ったのです

ee-189.jpg


過去はもちろん大切

でも今の幸せが一番大切

ee-187.jpg


そして未来がずっと幸せであるように・・・

ee-188.jpg


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


  



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━


郁ちゃんと舞ちゃんも

新しい家族との出会いをずっとずっと待っています

ご質問等は、当ブログメールフォームより、お気軽にどうぞ☆

郁ちゃんと舞ちゃんの新しいプロフィール

および譲渡条件はこちらです

どうぞお読み下さい

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件



以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



************

インスタグラム☆beppo.mooo

Twitter☆@beppo_moo

(フォロー、リツイートはお気軽にどうぞ☆)


スポンサーサイト



ムー

こんにちは、ブログへの訪問ありがとうございます!カタツムリの歩みでゆるゆる更新の当ブログですが、また訪問して頂けると嬉しいです

2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018.07.14 08:29 | | # [edit]
ムー says..."非公開コメを下さいましたみ・・さま"

非公開コメを下さいましたみ・・さま

コメントありがとうございます
念願叶って、やっと行くことが出来ました!

み・・さまのお宅のワンちゃんは、そのような経緯で保護されたのですね
私は、自分が関わっている子について、出来る限りのことを知りたい!という性質なので
郁と舞の故郷を訪ねることが出来て、本当に嬉しかったです
きっと私が一番喜んでいたんじゃないかと…(^^;
行けば何か変わるのか?と聞かれれば、そうではないし
特に子犬の頃保護されている郁と舞のようなケースは
本人たちが覚えていないことが多いと思うので
何か大きな発見があった訳ではありませんが
やっぱり、一度は訪ねることが出来て良かったな、と思います😊

み・・さまもいつか訪ねることが出来ると良いですね☆
2018.07.16 22:45 | URL | #sOnaDI0w [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bepposatooyasagashi.blog.fc2.com/tb.php/1275-ff48bc4c
該当の記事は見つかりませんでした。