FC2ブログ

beppoとフサフサしっぽ達

4頭の保護犬+1匹の保護猫との日々、暮らしのあれこれ

ジローのトライアル中止について

Posted by ムー on   0  0


本日は皆さまに一つお知らせがあります

最近のバタバタの要因であり、ちょっと残念なお知らせでもあります


君のことだよ…ジロー

f-549.jpg


ムニャ?

f-550.jpg


トライアルが決定したことを、少し前にお知らせしたジローですが

残念なことに、トライアル中止となりました


理由は、脱走の懸念が払拭されなかったためです

会場で、他のスタッフと一緒に脱走防止に関する説明をしましたが

既に先住の猫ちゃんのために対策済みであるとの事だったので

お写真を送っていただき、重ねてお届の際にも強度などを確認させて頂く予定でした


お届の日、先住の猫ちゃんが、脱走防止対策をした後にも

幾度か脱走しているという事を初めて聞きました

それでは聞いていた話とは違って、今のままの防止策では不十分ということで

トライアルは一旦保留にして

脱走防止対策と安全面での意識について、ご家族で再度話し合って頂くか

もしくは早急に追加で脱走防止対策をしてもらうか…という

二つの選択肢をこちらから提示しました


里親さんがすぐに対策をする方を選択されたので

人が見ていないときはケージから出さないという約束で、トライアルを開始しました

(どちらにしてもケージの中からのスタートの予定だったので)


けれどもその後、脱走防止対策の具体的な話を進めていく中で

対策をしたとしても、その新しいやり方を

年寄り世代がきちんと守ってくれるだろうかと

ほかのご家族がとても心配されている事を知りました

これまで長年身に着いた暮らしぶりを急に変えろと言われても

お年寄りには難しく負担も大きいだろうというのは想像に難くありません

しかも、3世代同居のご家族の中で、猫達と日中ずっと一緒に過ごすのは

80代のおばあさまお一人ですので、そこが一番の心配の種だということになると

安心してお預けするのは難しくなってしまいました


脱走を防ぐには、里親さんご家族全員が、いつでも猫達の安全に気を配って

暮らして頂くのが鉄則です

かと言って、ご家族のどなたかに、過重な負担やストレスがかかるのは望ましくありません

安全確保が万全ではなく、この先ずっと脱走の心配が絶えない状況であれば

譲渡は現実的ではありませんので、トライアルの中止をお願いした次第です


里親さんは、ジローの事をとてもかわいがって下さっていましたし

トライアルの中止についてもご理解くださいました

また、最後にはご支援まで頂いて、かえって申し訳ないようでした


郁ちゃん舞ちゃんに続いてのトライアル中止…

何とも言えない気持ちですが

譲渡後もずっと脱走の事を心配し続けなければいけないよりは

今の時点でトライアルを中止して良かったのかな、と思っています

f-547.jpg



そんなわけで、ジローはまだしばらく我が家にいる事になりました💦

里親募集も再開いたしますので、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

f-548.jpg



**************


以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますm(__)m


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


*********


里親募集中の郁ちゃんと舞ちゃんの情報はこちらです↓

  



************

インスタグラム☆beppo.mooo

Twitter☆@beppo_moo

(フォロー、リツイートはお気軽にどうぞ☆)


スポンサーサイト



ムー

こんにちは、ブログへの訪問ありがとうございます!カタツムリの歩みでゆるゆる更新の当ブログですが、また訪問して頂けると嬉しいです

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bepposatooyasagashi.blog.fc2.com/tb.php/1432-579b402e
該当の記事は見つかりませんでした。