FC2ブログ

beppoとフサフサしっぽ達

4頭の保護犬+1匹の保護猫との日々、暮らしのあれこれ

思い返せば…(この3年半の事)

Posted by ムー on   2  0


郁と舞が犬生の新たな一歩を踏み出したことを記念して

この3年半のことを、振り返ってみたいと思います

g-957.jpg


9月15日郁と舞を愛護センターから引き取りました

この日から始まった郁と舞との生活を振り返ると

実にたくさんの思い出が、洪水のように流れ出してきます


g-931.jpg


g-269.jpg


g-268.jpg 


想像以上の小ささと、衰弱ぶりに驚き

※郁:7キロ。舞:4キロ

無事に生き延びてくれるだろうかと、不安で仕方なかったこと

g-932.jpg


g-933.jpg


(愛護センターからそのまま、獣医でもある里親会の代表のところへ行き

補液をしてもらいました)

g-939.jpg


家についてから、一頭一頭クレートごと車から降ろして家の中に運び

隔離部屋(ふろ場ともいう)に運び入れたこと…

その日は遅くて、翌朝シャンプーをしたこと

センターからはとにかく”凶暴”と言われていたので、ある程度の覚悟はしていて

「指の一本や二本くらい…」と自分に言い聞かせながら一人で向き合ったこと(笑)

g-937.jpg


クレートの天井を外し、毛布で顔を隠しながら抱き上げ、そのままシャンプーしても

郁と舞は全く暴れず、咬む素振りも見せなかったこと

ふたりを順番に洗いながら、そのあまりにゴツゴツした体に胸が締め付けられたこと


大きなバスタオルで包むように拭き上げ

ちょっとドキドキしながら首輪をつけたこと


それから2週間ほどは、パルボの感染が不安で

バスタオルや毛布も使い捨てにし、薄めたハイターをあちこち噴霧していたこと


トマークスNさんが立ち会ってくれた最初のお散歩で

想像を絶する暴れ方をしたことg-940.jpg


g-936.jpg

でもその後、お散歩が大好きになったこと


呼び戻しの練習、人馴れの練習

Nさんに教わりながらたくさんトレーニングしたことでも

今まで見てきた野犬よりも数倍警戒心が強くて

何度もくじけそうになったこと

g-942.jpg


一瞬の油断で舞を脱走させてしまった、今思い返すだけでも恐ろしいあの日

嫌な顔一つせず集まって下さった方々のおかげで、12時間後に奇跡的に保護できたこと…

(保護できず、そのまま行方不明になる可能性の方が限りなく大きかったのです

もしそうなっていたら、今の私も今のベッポ家もありません。)

g-941.jpg


数十件の里親申し込みを頂いたのに、たった一つもご縁がつながらず、不安になったこと

g-944.jpg


g-951.jpg


郁ちゃんのパテラを手術すべきかどうか、悩みに悩んだこと

g-945.jpg


舞ちゃんがご飯を食べず、育児ノイローゼになりそうだったこと(笑)

g-947.jpg


g-948.jpg


そして、それらの記憶と同時に

初めて笑顔を見せてくれた日

g-949.jpg


g-956.jpg


初めてお腹を見せて甘えてくれた日

g-955.jpg

(写真は最近のものですが、ふたりとも膝の上にいます(笑)


初めて「おいで」に反応してくれた日…

g-953.jpg


g-954.jpg


たくさんの嬉しい瞬間と、楽しい思い出が

一つ一つ手に取るように思い出されます

g-380.jpg


この3年半の間に、郁と舞を通じてたくさんのことを学び

自分自身と向き合ってきました


郁と舞を保護したいと言った時、最初はうんとは言わなかった母が

数日後「命を目の前に突き付けられたら断れない…断れるわけないじゃない」と言いました

そして「あなたの成長のために引き取る」と


私は当時大学一年生でしたが、その言葉に

母を都合よく頼ったり、甘えたりしない、という事を肝に銘じました

高校時代の自分には、そういった部分があったので…


それからの3年半、犬たちの食事をほとんど一人で作り

外出していない限り、例え具合が悪くても

朝夕の散歩をただの一度も欠かしていないという意味では

(夕方の散歩は母も一緒に行ってくれました)

あの時決めたことを有言実行できたかな、と思っています

g-23.jpg


ブログやインスタにも書けないくらい

大変なこともたくさんあって

悩んだこともたくさんあって…

でも、それを全部吹き飛ばす郁と舞の可愛さ、無邪気さ、そして優しさのおかげで

ここまで来ることができました

g-266.jpg


そして今、一つの役目を終え、幸せな気持ちで3年半を振り返ることができているのは

今回の素敵なご縁のおかげです


3年前の私に、このハッピーエンドを教えてあげたい気持もありますが

先が見えない中で苦労したからこその喜びかもしれませんね☆

g-718.jpg


**********


ランキングに参加しています
クリックで応援して頂けると嬉しいです♪ 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村


************


インスタグラム☆beppo.mooo

Instagramフォローはお気軽にどうぞ☆)

スポンサーサイト



ムー

こんにちは、ブログへの訪問ありがとうございます!カタツムリの歩みでゆるゆる更新の当ブログですが、また訪問して頂けると嬉しいです

2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020.02.20 09:49 | | # [edit]
ムー says..."Re: おめでとうございます!"

そらいろさま

ありがとうございます!!
14歳のワンちゃんがいらっしゃるんですね
郁と舞にも、ずっとずっと元気で長生きしてほしいです☆
ふたりのことを応援し、見守ってくださって本当にありがとうございました
そらいろ家の美ワンさんも、ずっと元気で過ごせますように♡
2020.02.27 10:13 | URL | #sOnaDI0w [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bepposatooyasagashi.blog.fc2.com/tb.php/1581-08f9ea3b
該当の記事は見つかりませんでした。