6月14日の里親会

14日の里親会の様子です

朝は激しい雨が降っていましたが、
里親会の始まる頃にはすっかり晴れて
穏やかな一日でした
al-47.jpg

リオ(男の子) と けい(男の子)
al-40.jpg

おやつを一緒にもらう犬たち
al-46.jpg

良かったねー
写真左手前の りょうこ はトライアルが決まりました
写真右手前の ひな の姉妹犬で、ひと足先に里子に行ったハルが
遊びに来てくれました
al-45.jpg


ハルちゃん 見ないうちにずいぶん大きくなったねー
al-48.jpg


けい君、 本当に可愛いのに、なかなか声がかからないね・・・
al-41.jpg




~猫たち~

お昼ご飯を食べ終わってそろそろ眠くなってきた子ネコ達
al-43.jpg

かわいい
al-44.jpg

緊張気味の子たち
知らない場所は怖いよね
al-49.jpg

物おじしないオジサン?猫(笑)の清(せい)君
トライアルが決まりました!
al-42.jpg

みんな可愛くて良い子ばかりです
良い里親さんにめぐり会えますように・・・
al-50.jpg


子犬じゃなくて成犬でも高齢犬でも
みんな本当にかわいい子ばかりです。
それでも、里親会には「小さな子犬が欲しい」と高齢の方が
やってくることがあります。
会の条件で里親様の年齢は≪犬が20歳を迎える時、80歳を超えないこと≫
となっております。ですから、子犬の場合は何かあった時飼育を引き継げる
ご家族がいらっしゃらない限り、60歳以上の方には譲渡できません
「子犬は無理でも、5,6歳の子ならば大丈夫ですよ」と申し上げても
「すぐに死んでしまうと悲しいから」とおっしゃる方が多いので、
もし、自分が犬より先に死んでしまったら、ということを
一番に考えて頂きたいな、と思うこともしばしばあります。

もうそんなに長い命ではないかもしれないけれど、
せめて犬生の最後の時間くらいは幸せに、安心して過ごせるように
我が家に迎えよう、と考えて下さる方が増えてゆきますように・・・
かわいがっていた子が亡くなったらそれは、とても辛いことです
けれど、家族のぬくもりを、温かさを知らずに一生を終える犬たちが
いる事をどうか忘れないでください
その子たちは人間よりはるかにつらい思いをして生きているのです
成犬や高齢犬、障害のある子達にも、
目を向けてくださる方が増えますように・・・

by ムー


ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ムー

Author:ムー
ベッポ家は ブログを書いているムー(ねえちゃん)とマー(おばはん)・パー(おっちゃん)の3人家族
保護犬~元野犬モモ一家+X の里親探しをしています

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

日本ブログ村ランキング