クロちゃんの名誉のために

ベッポマーです


bd-14.jpg

ここ数日 クロちゃんをめぐって 人間の間で様々なやりとりがありました

そのやりとりの末に 昨日 クロちゃんは 我が家にやってきました


クロちゃんの名誉のために 申し上げますが

わずか1週間で 里親さんがさじを投げたのは

クロちゃんが 人間との暮らしに 適さない犬だから

では 断じてありません


私は クロちゃんを ただの1度も 危険な犬だと思ったことはありません

人間に危害を加える可能性があると 思ったこともありません

もし そんな風に思っていたら 

クロちゃんに 里親さんを探そうとは思わなかったでしょう


人間と一つ屋根の下で暮らすのに適さない犬が 

私たちの周りで普通に生まれる犬の中にいるとも 思っていません


ですから

クロちゃんは 家の中で暮らせない犬です

クロちゃんを 最初の飼い主が手放した理由も

次の飼い主がバットで殴った理由も

散歩に連れ出さなかった理由も

一週間一緒に暮らしてみて 良くわかりました

これは 一緒に暮らした人間が言っています

一緒に暮らさなかったら わかりません

一緒に暮らしたからわかるんです


このような言葉を聞いて 黙っているわけにはいかないのです

ずいぶん卑怯な物言いではないか・・・

私は 元々発火点が低いときています


けれども 

昨日クロちゃんを 届けにいらした奥様が

クロちゃんのことで色々言ってしまいましたが

訂正したいと思います

よく考えてみると クロちゃんに問題があったのではなく

私たちの クロちゃんへの接し方に問題があったのだと思いました

私たちがクロちゃんへの接し方を よく理解していなかったせいだったのだと思います

トレーニングの知識もほとんどなく Nさんに言われたようにきちんと

やることが出来ませんでした

今度クロちゃんの里親さんになる方には 私たちの教訓から

トレーニングを必ずきちんとやって頂けるようにお願いして頂きたいです

色々ご迷惑をおかけして 本当にすみませんでした


涙ながらに こうおっしゃいました

ありがたいと思いました 

良かった・・・クロちゃんの名誉は守られた と

af-36.jpg


けれども私たちに問われていることが残されています

幼いお子さんのいるFさんに クロちゃんを託したことが そもそも私たちの責任です

どんなに良い方でも どんなに里親さんになっていただきたいと思うような方でも

幼いお子さんを抱えながら クロちゃんのトレーニングの時間を

十分にとることが出来ないことは 誰にだってわかることなのに

こんな方のお家の子にしてもらえたら クロちゃんはどんなに幸せだろう 

と思った私たちは Fさんの善意に甘えてしまったのでした

善意で始まったことが Fさんを追い詰める結果になってしまいました

その責任を 私たちは引き受けなくてはならないのだと思います 

これからのクロちゃんとの暮らしの中で

Fさんの味わわれたご苦労と 味わわれずに終わった喜びの 

どちらも体験した先に クロちゃんの家庭犬としての一歩が始まると

そう信じようと思います

aj-150.jpg


by ベッポマー

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

良かった!

Fさんが前言撤回して下さって、良かったですね。
自分の間違いを相手のせいにする人は多いです。
そのほとんどが、決して自分の責任を認めません。
でも、Fさんは認めてくれた・・・
勇気の要ることです。

先代のきゅう太郎は、3年くらい、急にさわると噛みつきました。
子供が近付くと、ブルブル震えました。
理由は良く分かる気がします。
子供がきゅう太郎を痛い目にあわす。
きゅう太郎が噛みつくと、親がひどい暴力をふるう・・・
きゅう太郎には、噛みつく以外、自分を守るすべが無かった・・・
それでも、3年もすれば、条件反射の噛みつきも無くなって、
すっかり甘えん坊になりましたよ。

クロちゃんは、きゅう太郎ほどの虐待は受けていなかったようで・・・
きっと、もっと早く立派な家庭犬になると思います。
もしかしたら、今でも問題は無いのかも・・・

余談ですが、
きゅう太郎は、たいがさんと一緒に保護活動していた小春ママさんに
頂いたワンコなのですが、
小春ママさん、きゅう太郎がいつ返されるかと、
ハラハラしていたそうです。(笑)

最後になりましたが、クロちゃんを引き取って下さって、
有難う御座います。<m(__)m>

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: クロちゃん~ 非公開コメントを下さったAさんへ

こんにちは ベッポマーです

これまで何度も 温かいコメントをありがとうございます

私もAさんのおっしゃる通りだと思います

いのちあるものが みな尊重しあって生きられたらいいのに・・・

今回のクロちゃんをめぐる出来事も 単に自己満足で終わらないように

厳しいですが なんとかやっていけたらと思ってます

Re: 良かった!~タンタンさんへ

こんにちは ベッポマーです

コメントありがとうございました

はい 本当に ありがたかったです

Fさんと 握手してお別れ出来て

清々しい気持ちになりました

クロちゃんのことは もう避けては通れないといった感じでe-330e-263・・・

皆さまの 温かいお気持ちに支えて頂いて

なんとかやっていこうと思っています

キュウちゃんのお話しんみり読ませて頂きました

Re: 非公開コメントを下さったNさんへ

こんばんは ベッポマーです

コメントありがとうございました

モモ親子を保護してからというもの

現実はいつでも予想をはるかに超えていましたが

今回もまたか~・・・

やっぱり ハア~・・・ってなりますね

事情はどうあれ こんなに 犬増やしてどうすんの?

ご近所さんだって いい加減あきれるだろうなあ・・・

よ~し!って思う反面 だれでもいいからSOS!!って気分ですよ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 非公開コメントを下さったFHさんへ

FHさんへ

こんにちは ベッポマーです

コメントありがとうございました
お返事が遅れて申し訳ありません

里親さんが クロちゃんに対して 一度は押した烙印を 
自ら 間違いだったと認めて下さって 本当に嬉しかったです

Fちゃん 最初 本当に大変だったんですね~
あそこまでなさって・・・本当に頭が下がります
我が家のカナもそうなるんじゃないかなって 思いました
外見が似ると性格も似るんでしょうかねえ・・・
強い愛情でFちゃんを育てていらしたお気持ちを思って
心打たれました

クロちゃんに FHさんのような里親さんを見つけてあげたいと
強く思いました

クロちゃんには これから先は 本当の意味で 人間と暮らしていってほしいと
願っているので そのためにも 今 クロちゃんに必要なことを ちゃんと
教えてあげたいと思って ベッポ一同頑張っています

これからもどうぞ見守っていてくださいませ
Secret

プロフィール

ムー

Author:ムー
ベッポ家は ブログを書いているムー(ねえちゃん)とマー(おばはん)・パー(おっちゃん)の3人家族
保護犬~元野犬モモ一家+X の里親探しをしています

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

日本ブログ村ランキング