アランです!

先日お伝えしました ニューフェイス君

11月6日 我が家にやってきた 青年犬 

aj-56.jpg

アラン ( Alain ) です

アランの名は 英仏語共通で使われますが コパン(Copain) と同様

フランス語表記で Alain  としました

アランの語源を調べてみましたら

諸説あるようでしたが 

小さな岩 ・ 調和 ・和合 ・ ハンサム ・ 上機嫌の ・ 元気の良い 

などとあり

この子に ピッタリ (願望も含めて) だと思いました

aj-93.jpg
aj-80.jpg
aj-90.jpg
aj-50.jpg



初対面の時 彼は ひどい悪臭の中にいました 

センターのオリの中で オシッコもウンチもした その上に 

伏せてうずくまっていた彼

生後間もない赤ちゃんイヌや 感覚の弱った老犬でもない限り 

糞尿で自らを汚すなど・・・

かくも優れた嗅覚の持ち主である彼らが

汚物にまみれることを 良しとするであろうはずがなく


生きとし生けるものへの畏敬の念のかけらもなく

生命を前にして 謙虚でない者が

何を どうやって 愛護指導するというのでしょう


怒りと同時に 涙が こみあげて

恐怖に震えて身動き出来ない彼と 目が合った時

もう 大丈夫! さあ おうちへ行こうね!!

首輪をつけながら ベッポは こう声をかけずにはいられませんでした


また どこへ連れて行かれるか 不安と恐怖で

すっかり 固まる彼

この日 引き取りに関して 全面的にお世話になった Sさんと2人で 

やっとのこと 車に乗せました 


思えば 1年前 モモも 子犬たちも 同じ匂いがしていました


何かを 踏みにじらなければ 生きられないのが この地上なのでしょうか

私たちは 真剣に 模索しなくてはいけないのだと思います


今 世界に満ちている 飽くことのない 拝金主義 物質主義 効率主義

人間をも 資源としか見なさない 考えが 経済を動かし

その経済至上主義が 国を動かし 世界を動かしています


いたる所で 悲しみと怒りと憎しみが 争いを生み

その争いが また新たな 悲しみ怒り憎しみを生み 

次なる争いを生む    


私たちは この憎しみの連鎖に 終止符を打てるまでに 

成熟する必要に迫られています


同胞である人間同士が 互いに慈しむことをしないで

どうして 他の生き物を慈しむことが出来ましょう 


狩猟の解禁に合わせて猟犬を買い

猟期が終われば 山に捨ててくる

そしてまた翌年には 新たな犬を買い

シーズン終了時に また捨てる

シーズンオフの間 飼い続けるコストの方が

毎年新しい犬を買うより 高くつくのだそうです


あるいは 孫にせがまれて ペットショップで子犬を買ってやったが

しばらくして 大きくなると 飽きてしまって 見向きもしない

「ねえ じいちゃん やっぱり ちがうのがいい ちがうの 買って~」

命のことを 共に暮らす仲間としての生き物のことを

子どもに教える 見逃してはならない機会なのに

愚かにも 孫のために 非道を選ぶ大人

今の子を山に捨てて 孫の喜ぶ顔見たさに

またペットショップに行って 新しい子犬を買い与える


年を取って 散歩に行くのが億劫で 犬を山に置いてきたという人


殴りたくなるような人間の話は 枚挙にいとまがありません


モモアランは 生まれた時から 野犬ですが

彼らの親 あるいは そのまた親の世代は 

こんなふうにして 捨てられたのでしょうか


私たちは 目の前の1匹のイヌにも 地球の反対側にいる1人の人間にも

同じように心寄せることが出来ます


今ここで起きていることと 世界のどこかで起きていることは

決して 無関係では ないはずです

同様に 世界のどこかで 誰かがしたことが

縁もゆかりもない この私に 何の作用も及ぼさないと

言い切れるものでもないと思っています


もし私が 真に平和を願うなら 私自身が自分の怒りと取り組んで

私の中に 平和を実現しなくてはなりません

命の尊厳を訴えるのであれば 私は すべての命がその根源に持つ

喜びに 付き従う者にならなくてはならないでしょう

私にとって 気の遠くなるような 容易ならぬ道です


aj-15.jpg
宇都宮から2時間余りの車中で 緊張のあまり オシッコを・・・
あまりの悪臭と汚れだったので 家に着いて 最初にしたことは 
オフロ場に直行して 彼を洗ってやることでした
シャンプーしてドライヤーをかけて サッパリしたね



折悪しくも 引き取り当日 センター内では 

譲渡用の子犬が パルボを発症したということでした

大事をとって  他の子たちから隔離して 様子を見ることに

10日間の オフロ場生活

この10日の間に 散歩と排泄 そして 食事のリズムが出来ました

 
aj-94.jpg
顔見ないで! ボク何も見ないよ

aj-95.jpg

翌日 リードをつけて 初めて 外へ  
どこに連れて行かれるの?コワイヨ~
aj-96.jpg

6日後 へっぴり腰は 相変わらず
aj-28.jpg
aj-98.jpg

なんて 澄んだ きれいな目
aj-97.jpg
aj-38.jpg

この間に 下痢騒ぎ すわパルボか!?と まっ青に

幸いパルボではなく 下痢も治まり ほっと一息

10日後には みんなと一緒に

aj-53.jpg
恐る恐る バリケンから出て  ここ 落ち着かない・・・
aj-41.jpg
同じ部屋にいても 遊びにはまだ加われない
aj-106.jpg
浮かない表情
aj-105.jpg
緊張で ハアハアして
aj-49.jpg
ポンの おとぼけ2連発~ピアノの脚にはさまって ウ・・・ウゴケン・・・
aj-52.jpg
アランの後ろの隙間にはいって またもや  ウ・ウ・ウゴケン!
aj-103.jpg
みんなと一緒に 庭に出ても 不安げ
aj-99.jpg
クンクンないて  ホームシック
aj-100.jpg
やっぱり ボク お家の中に入る・・・
aj-102.jpg

11/21からは 朝の散歩に みんなと一緒に 公園まで行くようになり

一緒に行動する時間も 自然に増えて

aj-85.jpg

11/24 ついに コパンカナッチに ゴロンとお腹を見せて 遊び始めました

aj-86.jpg
aj-87.jpg
aj-88.jpg
寝そべる姿も だんだんリラックス
aj-107.jpg
aj-93.jpg
みんなで一緒にいる様子も 自然な感じに・・・チャッカリ お布団の特等席に座って
aj-117.jpg
aj-39.jpg

カナッチさん アランくんは 最近どうですか?

ヘェ~トネェ~ まだ あるきかたが どろぼうさんみたいでね~

カッコワリイだね

パパが 忍者みたいだって ハットリ君って よんでたよ

それに ガリガリの ヤセトンボ だね~   

アランくんに ぶつかると ホネがあたって イタイのよ~  

でも カナッチが 鼻でツンツンしても ウグ! っていうぐらいで

コパンくんみたく ハネッカエリじゃないからね~ 

オニイチャンだからね~ イイノヨ!



そして昨日11/26の 夕方の散歩は 青木の道の駅まで 

車に乗って 初挑戦! 

納豆の糸のようなネッバネバの ヨダレを ひっきりなしに 垂らしながらも 

なんとか 吐かずに 往復できました

モモ コパン カナッチ アラン 4匹で

雨の中 落ち葉を踏んで ビショビショになりながら 歩いてきました

結構なスピードで 日々の暮らしに 馴染んでくれています

おりこう アラン です

 
スポンサーサイト

アラン君、日々今の生活に馴染んでいっているんだね!安心♪安心♪

最初に会った時、アラン君はなすこにお顔を見せてくれなかったから慣れるのに時間がかかるかなと心配しました(._.)

ケド…やはりり流石の適応力!

『ここで生きなきゃ』と思うのか!?
ぬるい生活しかしたことのないナスコにはわりませぬが(/-\*)
どんどん皆と仲良くなっていると聞いてとても嬉しいです(⌒‐⌒)

早くハットリ君スタイル(笑)から堂々と胸を張って長い足を見せて散歩する姿を見せてね(^_-)

なすおとアミチャンも楽しみにしてます♪

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

アランちゃん、元気になって欲しいです。

本当に金銭的効率化のために、犬が犠牲になっているのなら、今の日本人、最低だね。仕事柄、効率化を追い求めることは普段やっていることだけど、生き物を犠牲にしていないから自分は大丈夫だと思いたい。
ベッポムーちゃんにも、そういう価値観、是非伝えて欲しいと思います。
Secret

プロフィール

ムー

Author:ムー
ベッポ家は ブログを書いているムー(ねえちゃん)とマー(おばはん)・パー(おっちゃん)の3人家族
保護犬~元野犬モモ一家+X の里親探しをしています

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

日本ブログ村ランキング