命の記念日

今日はアランの命の記念日

一年前の今日
アランはセンターから我が家へ来ました
怖くて怖くてセンターのオリの中で小さくなって
ウンチとオシッコにまみれて震えていたというアラン
あまりの悪臭で
我が家に迎えて すぐお風呂に入れました
後から後から信じられないほど出てくるマダニ
全部、全部洗い流すように
固まるアランをゴシゴシ洗いました
ar-184.jpg

  写真はセンターで

その後の2週間程は収まらない酷い下痢と
パルボの恐怖に、ありとあらゆるものをひたすら消毒する日々でした
その恐怖が去った後は
心を開いてくれないアランにただ寄り添うだけの毎日
初めて目の前でごはんを食べてくれた瞬間
初めてケージから外に出た瞬間・・・
全ての瞬間が感動と喜びでした
ar-179.jpg

モモちゃんよりもなかなか人になつかないアラン・・・
尻尾を振ってくれるようになるまでには
長い時間がかかりました
怖いものが数えきれないほどあり
ほとんどの時間をケージに籠って過ごす
幸せとはほど遠い 怯え切った姿に
アランにとって、我が家へ来たことは良かったんだろうか、と
自分に何度も問いかけました
でも、他の犬たちの存在がアランには大きかったようです
少しずつ、みんなと過ごす時間が長くなりました
ar-180.jpg

一年たった今
幼い日に戻ったかのように無邪気に笑うアランがいます
嬉しそうに駆け寄ってきてはピョンピョン飛び跳ね
ドッグランでは誰よりも嬉しそうに走り回り
好きな人が増えてきました
車酔いも徐々に改善してきています
そして、あふれんばかりの笑顔・・・
これが何よりの贈りものです・・・
ar-181.jpg

センターに収容される犬は本当に数えきれないほどいます
アランを引き出した時だってたくさんの犬がセンターに収容されていました
その中のどれ程の子が生きることが出来たかわかりません
モモちゃんの家族だから、と言う理由で引き出したことが
正しいことだったかどうかそれは分かりません
私には命を選ぶする権利なんて本来ないから・・・
アランの命を救うと同時に
その時収容されていた他の子たちを見捨てました
そのことは決して忘れません
でも、アランを引き取ったことは絶対に後悔していませんし
アランが生きていてくれて本当に幸せです
ar-183.jpg

アランをセンターから引き出してくださった
うめめさん、いつもお世話になっている里親会代表とみたさんを始め
アランをいつも温かく見守って下さるたくさんの方々に
この場を借りてお礼いたします



  by ムー


ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

アラン君、命の記念日おめでとう!!


Re: No title


トマークス様

アランにお祝いコメントありがとうございますm(__)m
那須散歩だんだん近づいてきましたね(*´ω`*)
楽しみです

いつも本当にありがとうございます
Secret

プロフィール

ムー

Author:ムー
ベッポ家は ブログを書いているムー(ねえちゃん)とマー(おばはん)・パー(おっちゃん)の3人家族
保護犬~元野犬モモ一家+X の里親探しをしています

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

日本ブログ村ランキング