殺処分・・・その現実がある限り



26年度、全国の殺処分数 犬猫合わせて10万1338匹・・・

ax-40.jpg


グラフで見ると

犬猫の殺処分数は年々減っていることが分かります

10年前と比べると、驚くほど減少しています・・・

でも、10万という数字を見て、少ないといえるでしょうか


10万の命があり

10万の心があり

そして、10万の命が奪われたこと

それを一瞬で想像出来ますか・・・?


子犬でも成犬でも老犬でも

みんなに生きる権利があるはず・・・


だから殺処分ゼロに賛成します

もうすでに、殺処分ゼロを達成している自治体もあります

でも

誰かが変えてくれるのを待つだけではいけないと思います

まずは自分が動かなければ


小さなことで良いんです
自分の知っていることを知らない人に教える

そんな事からでいいんです



センターから犬を引き取るということ

それは同時に、助けられなかった命があることを


思い知らされることかもしれません


出来ることならみんなを連れて帰りたい、と・・・


それがつらいから、引き取ることが出来ないということもあるでしょう

でも、たとえ助けられたのが一匹だけだったとしても

その一頭にとっては大切な大切な命が、未来が

残されたことになるのだと私は思います



この笑顔を

この姿を

見捨てられるでしょうか?



この輝く命を前にして・・・

aw-152.jpg



でも、実際殺されているのはこんな命ばかりです


誰かの大切な存在になり得る命がごみのように扱われる・・・



数字や番号からは浮かんでこない個々の存在・・・

それが命を持つものとして目の前に現れた時

直視するのが辛くて、目を背けたい衝動に駆られます

でも、そこで自分の気持ちに負けてしまわないように

踏みとどまらなくては、現状を変えることは出来ません


不幸なものを見るよりも、幸せなものを・・・

悲しい話を聞くよりも、楽しい話を・・・

そう思うのは自然なことですし

当然だと思います


でも、不幸で残酷な現実がある限り

私たちはそれから目をそらしてはいけないと思うのです

ax-42.jpg


私に出来ることは多くはないし、小さいことです

でも、殺処分が無くなるその日まで

自分に出来ることは何か、と

考えながら行動していきたいと思います


ランキングに参加しています!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

にほんブログ村


スポンサーサイト

tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 殺処分

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開コメントをくださったH・Mさんへ


H・Mさん


コメントありがとうございます☆

様々な方法で、保護犬のことを知ってもらうことが出来ますが
目の前にいるこの子が保護犬だった・・・
殺処分されるところだった・・・
その事実は、人の心に強く訴えると思います

だから、H・Mさんのおっしゃるように
様々な方にお話することは
とっても素晴らしいことだな、と思います☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

ムー

Author:ムー
ベッポ家は ブログを書いているムー(ねえちゃん)とマー(おばはん)・パー(おっちゃん)の3人家族
保護犬~元野犬モモ一家+X の里親探しをしています

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

日本ブログ村ランキング