ねえ、知っている?家族なんだよ・・・

庭で自由に歩かせていたポン

泣きだしたな、と気が付いたのですが
大体、いつもちょっと尻もち着いただけでも泣くし
その場合、本当は泣くほどのこともなくて
自分でケロッと立ち直るから、と
しばらく放っておきました
でも、いくら待っても泣き止まない
おまけにどんどん酷くなっているΣ(゚д゚lll)
なんだこれは!と思って
外に出て見ると・・・
as-193.jpg

笑笑
as-194.jpg

誰かが掘った落とし穴に見事にはまっていました
as-195.jpg

この光景を見た後、大急ぎでポンの側に駆け寄・・・らず
大急ぎでカメラを撮りに走ったひどい私(笑)

最近はショートコースのお散歩もフラフラなポン
朝ゴミ出しに行くときポンを気分転換に、と連れて行ったら
ごみ捨て場で会ったおじさんが
「ずいぶん年取った犬だね~何歳?」と話しかけてきて
「去年拾った子なので分からないんですよ」と答えると
「え?こんなのを拾ったの?!」と驚かれました
きっと、
自分だったら絶対拾わないな、と思ったに違いありません(笑)

そのあと、ゆっくりゆっくり家に向かっていると
これまた近所の顔見知りのおじさん達が
「こんなにヨボヨボしちゃって~、おねえちゃんに
無理やり歩かされてんの?かわいそうに~」とか言うもんだから(笑)
ポンはそれ見たことか、と言うように私を見上げ
結局抱っこで帰らなければいけない羽目になりました(笑)
ちゃんと運動しなきゃ、家で寝ないって説明したのに・・・ヽ(`Д´)ノプンプン

ポンを抱き上げ
最近、一層軽くなったその体を抱きしめながら
答えの出ない問いがいくつも湧きあがってきました

想像で補える範囲をはるかに超えたポンの今までの人生
ポンの空白のページには何が書かれているんだろう・・・・

子犬として産まれて
成長して、成犬になって
そして老いて行った・・・

この子にとって人生はどんなものだったんだろう・・・

家族の温もりや優しさを感じたことはあったんだろうか・・・

もう少し早く出会えていたらな
どうしても心に残る悔い・・・
もちろん、これが現実だし
ポンがヨボヨボじゃなかったら
出会うこともなかっただろう、と分かってはいるけれど
もっと、ポンが色々なことを感じられて、体験できるうちに
出会いたかった・・・やっぱり悔しい

今までの長い時間を
ポンはどんなふうに過ごしてきたんだろう・・・
as-164.jpg


腕の中のポンは答えてくれない・・・
ほとんど感覚を失った後ろ足をだらんとさせながら
時々、周りの景色を見るかのように顔を動かし
一言二言何かをつぶやいて
そしてまた、もたれかかってくる・・・

ねえ、ポン分かっている?
ポンにはね、温かいお家があって
家族がいるんだよ
ポンは私たちの家族なんだよ・・・

ポン・・・



**********いよいよ明日は・・・**********

いよいよ明日は出張里親会!!です
少し大きいですがポスターです☆
as-221.jpg

我が家からはクロちゃんと私が

会の代表とみたさんの家からは犬が数頭参加予定

その他にも
モモ一家をセンターから引き出してくださった
kacoさん の所からは
たぶん小型犬かな?とにかくワンちゃんが参加予定
(すみません情報不足で・・・(;´・ω・))

アランをセンターから引き出して下さった
うめめさん の所からも赤福ちゃん&といといチームが参加予定

この他にも猫ちゃん達が預かりさん宅から参加予定です

皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております☆

*参加メンバーは当日変更になる可能性もあります
 あらかじめご承知おきくださいm(__)m

 by ムー


ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

プロフィール

ムー

Author:ムー
ベッポ家は ブログを書いているムー(ねえちゃん)とマー(おばはん)・パー(おっちゃん)の3人家族
保護犬~元野犬モモ一家+X の里親探しをしています

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

日本ブログ村ランキング