何が犬にとっての幸せ?

連日、拡散をお願いしていた迷子のさんた君
昨日無事に自力でお家に帰ってきたそうです
本当に良かった!
皆さまご協力ありがとうございましたm(__)m
詳しくは、ブラックタイガさんのブログよりご覧ください

ブラックタイガのつぶやき

いや~、本当に良かった☆

********************

お外は寒い日が続いているけれど
お家の中はぬくぬくポカポカ(*´ω`*)
at-173.jpg

モモ:おしめさまベッドです~
お姫様ね・・・(笑)
at-174.jpg

この寒い季節、外に繋がれて
寒さに震える子達もいる・・・
温かい毛布の一枚も与えられずに・・・
マックスもそうだったように
たくさんの子達が今も家族の温かさを知らずに生きている
at-175.jpg

何が犬にとっての幸せかはわからないけれど・・・
大好きな人の側で安心している時が
やっぱり一番幸せなのではないかと
私は思っています・・・

遊びに来たアミちゃんも、早速ベッドをお試し(笑)
どうやら、気に入ったようです
at-176.jpg

********************

アランをセンターから引き出してくださった
うめめさんが
最近新たに子犬を保護されたそうです

また、アミちゃん&カナちゃん似の赤福ちゃんは
現在、トレーナーさんの元でトレーニング中☆
元々賢い赤福ちゃん
きっとメキメキお利口さんになるのでしょうね・・・
トレーニングのため、現在は募集を一旦停止し
トレーニング終了後に再募集なさるようです

会ってみないとわからないこの魅力・・・
as-230.jpg

本当に可愛いんですよ、赤福ちゃん(≧▽≦)
まだまだ、子犬ちゃんの雰囲気・・・
as-231.jpg


個人でたくさんの子を助けているうめめさん
是非、ブログをご覧ください

 2頭と5頭プラスわん


ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

至福の時

最近うちの犬は、寒さと年令のせいで、
朝は、起されるまで暖かい暖房機の
前で、すやすや…

そんな寝姿を見てると、犬に安らぎを
与えられたのかなって、なんとなく嬉しい。

こんな安らぎを、犬と人に感じて欲しくて、
譲渡条件が厳しかったりするのでしょうね。

動物達の多くの命を救うためには、多くの
優しい飼い主必要だと思います。

私のまわりを見渡すと、私も含めて、譲渡
条件に合う人は居ません。
ほとんどの人は共稼ぎか、高齢者の世帯。

条件に合うのは、ほんの一握りの裕福家庭
だけでしょう。

より多くの命を救うのが、ボランティアだと
信じています。

自分の安らぎを得るのが、趣味の世界なんで
しょうね。 私は趣味の世界で充分ですけど。

今度動物愛護センター行ってみようと思います。
命の売買は嫌いなので。



Re: 至福の時


ishihraさん

そうですね、
おっしゃる通り、譲渡条件の厳しさは
その団体や、保護活動をなさっている方の
この子に2度と悲しい思いをさせたくない、と言う思い
愛情の強さを、表しているのだと思います☆

頭数を多く助ける中で
幸せが置き去りになってしまっては本末転倒ですものね
やっぱり、「幸せ」が基本だと思います(●^o^●)

ishihraさんに良いご縁がありますように・・・☆

ムーさんへ

コメントありがとうございます。

皆さんボランテア活動では無かったのですね。
失礼な事を言ってしまい、ごめんなさい。

私と同じ犬好きが犬を飼っているだけの事なら、
それで十分なことです。

お互い趣味の世界を満喫しましょう。

ありがとうございました。

No title

ボタン ボランティアとは?

「志願者」「有志者」という意味を持つ言葉です。誰もが、自分でできることを自分の意志で周囲と協力しながら無償で行う活動のことをいいます。

私の言いたかった事

今回の事で限定して言うなら

より多くの命を助けるためにはどうすれば良いのか?

考え、努力することだと思っています。

付け加えるなら、自分のやりたいことをしたいことを
やりたいようにすることが趣味で、趣味に寄付は反則

ですが、趣味の支援者がいるのはありですね。

趣味に他人の口出しは余計なお世話ですが、活動して
いると言われると、公共性のある行為に感じられたので
口を挟んでしまいました。

みんなの意見を聴くのか、聞かないで独裁的に行うのか、
その辺も境目でしょう。

だから、仲良くできないんでしょうね。

Re: ムーさんへ

Ishihra様

このようなことをボランティアと呼ぶか
そうでないかは見解の相違があるのかもしれませんが
表現の違いよりも
現実とどう向き合い
行動するかを一人ひとりが
考えて行くことが大切だと思っております




結論は

処分される動物の数を減らすより、
ムーさんの価値観の方が大切ということですね。

見解の相違、論点を誤魔化す、的確な表現です。

ボランテアとは自分にとってはつらい選択もある事です。
自分とって心地良い選択のみを選ぶ事を趣味といいます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開コメを下さったKさん


本当に、本当にありがとうございます・・・☆
Secret

プロフィール

ムー

Author:ムー
ベッポ家は ブログを書いているムー(ねえちゃん)とマー(おばはん)・パー(おっちゃん)の3人家族
保護犬~元野犬モモ一家+X の里親探しをしています

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

日本ブログ村ランキング