どうか、最後まで愛し続けて・・・

ジョジョは、迷子か捨て子かハッキリ分かりませんが
色々なことを考え合わせると
捨てられたのかな・・・と
どちらだったとしても私たちとジョジョにとって
状況が変わるわけではないのですが・・・

でも
犬を飼い始めたら
飼い主には、その子を一生幸せにする責任と義務があります
au-166.jpg

その子に見合っただけのごはんをあげること
適度な運動をさせること
病気になったら病院へ連れて行くこと
温かい場所を用意し
快適に過ごさせてあげること等は
その基本

でも、残念ながらその基本さえ
満たすことのできない飼い主がたくさんいることも事実です

そして
命という基本さえ守ってあげることのできない飼い主がいます

迷子にしない させない
迷子になったらすぐに関係機関に連絡して探す・・・

愛護センターや殺処分のことすら知らない人もいます
だから、犬がいなくなったら、愛護センターに連絡することも知らない・・・
でも、その子が殺されてしまってからでは遅いのです
「知らなかった」で済まされることではないのです
犬を飼う以上はその子の命を守る責任があることを
自覚していない人があまりにも多い
au-165.jpg

そして
捨てる、センターに持ち込んで殺処分を依頼する等は
もっとも許されないこと・・・

なぜ、自分のことを信頼しきっている犬を
置き去りに出来るのでしょう?

どうして、家族が迎えに来ることを信じて疑わない犬を
センターで殺してもらおうなどと考えつくのでしょう?

それは、決して許されることではありません・・・


犬は飼い主を選べません

どんな飼い主であろうとも、その人を信じて疑わないのです

どうか、どうかその信頼を裏切らないで・・・
au-167.jpg

人間よりはるかに短い命
最後まで愛し続けて下さい・・・

幸せな時も、辛いときも、共に過ごしてください・・・
au-169.jpg

だって、家族なんだから・・・


ランキングに参加しています


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016/02/26 07:04
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2016/02/27 06:15
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)