ハンディがあったって・・・君は希望をくれた


ジョジョの里親募集を始めた当初

これは長い長い家族探しになるぞ・・・と覚悟していました

aw-195.jpg


なにしろ、ジョジョはシニアです


そして

聞こえない耳・・・

基準値を超えたALP・・・

心雑音・・・

甲状腺機能低下・・・

そして一生続けなければいけない投薬・・・

ax-93.jpg


やはり、年齢が若く健康な子から里子に出るのは当然のことですし

仕方がないとは思います

ax-94.jpg


でも、たくさんの疾患を抱えているのはジョジョの責任ではありません

高齢になるまで、あまり手をかけてもらえなかったであろうジョジョ

犬生の後半になってから

家族をもう一度探さなくてはいけなくなった彼が不憫でなりませんでした


でも、ジョジョは明るくて

ほわわ~んと周囲を癒してくれる存在でした

こちらの思いをよそに

いつものんびりマイペース・・・☆


どんな疾患を抱えていようとも

ジョジョは本当にかわいらしくて良い子・・・☆

aw-149.jpg


そんなジョジョに

私が思っていたよりもはるかにたくさんの方が

心を寄せて下さいました


本当にありがたかったです

aw-192.jpg


今回ご縁が繋がらなかった皆さまにも

心から感謝いたします

aw-193.jpg


ジョジョは、私たちに大切なことを教えてくれました

何歳からでも、新しい犬生を始めることが出来ること

どんな疾患を抱えていようとも

手を差し伸べて下さる方々のやさしさ・・・

aw-194.jpg


そして、ジョジョが巣だった日の喜びを・・・

私は忘れることはないでしょう


ジョジョが新しい家族とめぐり会えたことは

たくさんの喜びをもたらしてくれました

aw-191.jpg


ジョジョとジョジョの新しい家族に心から感謝しています


おまけ・・・


ジョジョの婿入り道具?の一つ

トマークスさんから頂いたバンダナヾ(*´∀`*)ノ

ax-88.jpg


そして、私からは

写真とお手紙(いつもの通りです💦)

ax-87.jpg



ランキングに参加しています!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)