嫌な感じ・・・結構傷つく本音


郁ちゃんと舞ちゃん、今日も良い子です


見返り美人、郁

c-336.jpg


庭で大はしゃぎ

「モモちゃんあしょんでえ~!!」な舞ちゃんと

まんざらでもないモモちゃん(´艸`*)

c-337.jpg


***


そうそう、タイトルのこと

日曜日の出来事なんですけどね・・・


朝、道の駅にお散歩に行ったんです(私と、パーで)

こんな感じでお散歩してました

c-338.jpg


道の駅の公園内に入った時・・・

遠~くの方に、フレンチブルドッグを3頭連れているご夫婦が見えました

ずいぶん煽って興奮させながら遊んでいるな~と思って

見てはいたのですが

その後叫び声がして、振り返って見てみると・・・


嘘でしょう・・・


3頭のフレブルの内

2頭が、はなれてしまったのか、元々はなしていたのか・・・(多分後者)

2頭が1本のリードで繋がれた状態で

全速力でこちらに向かって突進して来ているではありませんか・・・

そして、その後ろからは

パニックになっている夫婦が追いかけてくるのですが

犬たちの名前を呼ぶでもなく

呼び戻すわけでもなく・・・

ただひたすら2頭の犬に

「ケガするーーーーー!!!あぶないーーーーー!!!」

をエンドレスに大絶叫


そんな意味不明なことを叫んでも

ヒーットアップして、訳が分からなくなっている2頭は

止まるわけもなく、どんどん加速して

こっちが避けようとしても、離れようとしても

我が家の6頭に飛び掛かる、飛びつく・・・そしてやめない


飼い主夫婦は、逃げ回る2頭をなかなか捕まえられず・・・

うちの子たちは、2頭のフレブルにあちこちから飛びつかれる上に

知らない人が二人、そしてもう一頭のフレブルが

絶叫しながら走り回るので、パニック・・・


そして、フレブルたちに絡みつかれ

パニックの奏ちゃん達に引っ張られたパーが転倒・・・


そうこうしているうちにやっと2頭を捕まえた飼い主は

1、2度「すみません」とだけ言って

足早に立ち去っていきました・・・


転んだパーを、大丈夫ですか?と気遣うわけでもなく

怯えている犬達を気遣うでもなく

そそくさといなくなりました

(もっと言うことあるでしょう?)


それだけだったら、まだ許せたかもしれないのですが

その騒ぎのせいで転倒したパーは、以前痛めた前十字靭帯を

また痛め、しゃがめないくらい悪化してしまいました・・・

もうなんだかな・・・(°_°)・・・という感じです


そして、飼い主がフレブルたちに向かって絶叫していたセリフ

ケガする?あぶない?

その時はよく考えている余裕はなかったけれど

今思えば、どうしたっておかしいと思います


はなれて、よその犬に向かって突進しているのは

向こうの犬・・・

我が家の犬達は、反撃もせず怖がって逃げ回っているだけ・・・

(もしも、突進してくる2頭に驚いて

パニックになってうちの犬達が逃げたらどうするのでしょう?)


叫んでいる内容だけを聞いたら

まるで、うちの犬が加害者で

向こうのフレブルたちが襲われている被害者みたいに叫んでいたことが

どうしても、どうしても納得できません


自分たちの不注意で、自分たちの犬が

よその犬に飛び掛かかろうとしている時に

その飼い主の目から見ると

大切な我が子が、凶暴そうな犬に

襲われに行っているように見えたのでしょうか・・・


明らかに、自分たちの犬が

よその犬に飛び掛かろうとしている時に

自分たちの犬が大きな犬に噛まれてけがをする!

どうしましょう!と、思うこと自体

こちらとしては、被害妄想としか感じられませんでした

その方は、明らかに我が家の犬達が

フレブルを襲う前提で叫んでいましたから・・・


混乱の中では、ゆっくり考えられませんでしたが

時間が経てばたつほど、言いたいことが山ほど出てきます・・・


コパン達は、引っ張りもせず

とってもおとなしくお散歩していただけなのに

大きいからでしょうか?6頭も連れているからでしょうか?


パニックになった時に出る本音には、結構傷つくものです


なんであんなこと言われなくちゃいけないんだろう、と思うと

悔しくて・・・


でも、犬達に何もなかったことは不幸中の幸いでした

パーの足のことはどうにも許せないですが

観光客でしょうからもう会うこともないでしょうし

今更文句も言えないし・・・


結局のところ、その女性の予想は見事に外れ

怪我をしてひどい目にあったのは

我が家のパーでした・・・


あーあ・・・ああいう人もいるのか・・・

でも、飼い主としてどうなのかしら・・・

あれはひどすぎるんじゃないかと

思い返す度にムカッとしています(´・_・`)


*************


ちょっとジメジメした記事だったので(スミマセン・・・)

ここで、気分を替えて

お口直しに、楽しいお知らせです☆


犬連れに嬉しい秋のイベント

第2回チャリティーwalk”那須散歩”

開催まで一週間を切りました!


犬連れOkのペット向けイベントは最近増えていますが

人間にとっては楽しかったり、面白かったりしても

犬にとっては、緊張したり、興奮したり

初めての場所で怯えてしまったり・・・etc.と

犬にとっても人にとっても楽しいイベント、というのは

なかなか難しいもの・・・

でも、那須散歩なら

自然の中をのんびりお散歩出来て、犬が楽しいのはもちろんのこと

きれいな景色を楽しんだり

飼い主さん同士おしゃべりを楽しんだり、と

犬も人もどちらも十分楽しめること間違いなし☆


普段のお散歩やドッグランでは

よそのワンちゃんが苦手、という子でも

同じ方向に向かって一緒に歩き続けることで

自然に一つの群れ?のように、馴染むことが出来ます


チャリティーwalkの後は

トマークスさんのテラスでゆっくりお茶をするも良し

トマークスさんの可愛いペットグッズの数々を見るも良し

ドッグランで一遊びするも良し・・・(*´ω`*)

遠方の方は那須観光でも・・・


素敵な秋のひと時を過ごせることでしょう

c-339.jpg


詳細、および参加申し込みは

トマークス那須店ブログ」よりどうぞ!

http://nasu2014.exblog.jp/


☆我が家は総勢6頭で参加予定です🐕


*******************


最後に・・・


郁ちゃんと舞ちゃんは引き続き里親さんを募集中です☆

詳しくはこちらをご覧下さい↓

「郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件」

「舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件」




☆ランキングに参加しています!☆

いつも応援のクリックありがとうございます

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

にほんブログ村

いつもコメントや拍手コメントを頂きありがとうございます☆

とっても嬉しく読ませて頂いていますヾ(*´∀`*)ノ


スポンサーサイト

tag : 保護犬 里親募集 譲渡会 多頭飼い 栃木 子犬

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

フレブルは悪くなく、飼い主が悪いねー

ワンコはとりあえず無事だったのですね?でも人に迷惑かけてそれはないですよね?(怒)
最近は愛犬が別なワンコに散歩中とかに襲われる事件をブログでよく見ます。相手のワンコと飼い主がしっかりしてたら起きない事件です。
*因みにうちのバンはフレブルを私にやきもち妬いて襲いかかったことあります。猫パンチで私が大ケガしました。ブリーダーのフレブルを怪我させたら、お金を請求されてたと思うから私の怪我で終わり良かったです。燃え上がった子を止めるのは至難です。
お怪我お大事に。これからそのフレブルには気をつけたほうがいいね~

ありますよね…

とんだ災難でしたね。
小型犬がけたたましく吠えて突っかかってくるのは、よくある事。
凶暴な大きい犬より、制御不能な興奮した小型犬の方がずっと多いと思います。
しつけもできない、おまけにこともあろうにリードを放すなんて。
事故にでもあったらどうするんでしょう。
馬鹿な飼い主にはもっと反省してもらいたいですね。
さらに迷惑かけといて、十分なお詫びもできないとは…。
人間として下の下。

こんな下の下な出来事は、忘却のかなたへ飛ばして思い返さないでおきましょう。
胸がもやもやするだけ損ですよ。

バー様、お早い回復を祈っております。

守るべきもの①

なんてことでしょう
本当に大変でしたね

パーさん、お気の毒に…
私も仕事で靭帯を痛めているので、つらさ解ります
ひとつの姿勢をとり続けることが難しいですよね
楽になるまで時間がかかると思いますが、無理をしないように…
今無理をすると痛めた足をカバーする動作の癖がついてしまいます
どうぞお大事になさってください

守るべきもの②

いろんなことを思い浮かべると同時に
又起きてしまったかという気持ちです
残念ながら、今日もどこかでこのような事故が起きているのでしょう
こういう飼い主ばかりではないことを願いたいですが…
これは酷いです

忍耐強いベッポさんがこのような記事を書かざるを得ない時、
それは大切な誰かを守れなかった悔しさ、哀しさ、虚しさ、怒り
そういう気持ちが表れたときだと思います
うまく言葉にできないのですが
ずっと見てきたから…すごくよく解ります
どうか自分を責めないでください
ベッポさんには何の非もありません

自己保身しか考えられない人間が何故3頭の犬を飼うのか(犬種はともかく)
その3頭の犬は今頃不憫な思いをしていないか
ベッポさん一家の心の傷や損害、これからのこと
幼い姉妹犬への影響、モモちゃんたち



守るべきもの③

犬を愛するものとして、このような事故があとを絶たないのはとても悲しいです
小型犬や、闘犬への誤解は広がるばかりで
雑種に対しても偏見を持つ人がいる

『うちの子』と大手を振って歩くなら
家族として犬が何を考えているのか常に想像しなくてはいけません
飼い主の行動次第で犬との暮らしは肩身の狭いものになっていくのです

子犬から育てようが成犬だろうが
全ては飼い主の心構え次第
家族を守るのは…飼い主の責務です

ベッポさん一家の心の傷が
一日も早く癒える事を願っています

H・Mさま


非公開コメを下さったH・Mさま

いつもありがとうございますm(__)m
そうなんです・・・
今思えば、その場でもっと言えばよかったな~
と思うのですが
怯えている犬達をなだめるのに精いっぱいで・・・
そうこうしているうちに、飼い主たちの方が
さっといなくなってしまいました(;´・ω・)

お散歩中も、お散歩の後も
探したのですが、やはりもういないようでした

今後、気を付けてくれることを祈るばかりです・・・

コメントありがとうございました☆

Re: フレブルは悪くなく、飼い主が悪いねー


動物全て好きさんへ

本当に・・・
こんな風に無責任な飼い主の存在や行動が
犬達への偏見や犬嫌いな人を生み出すのか、と思うと
悲しいことです

こんな人もいるのか、と思うと同時に
こちらも気を付けなくては、と思った出来事でした

Re: ありますよね…


らいちゃんママさんへ

朝からドーンと憂鬱な気分になってしまいました(;´・ω・)
いくら小さくても、よその犬に飛びついてはいけないし
大きい犬だからと言って凶暴なわけじゃない・・・
何だか色々な偏見があるんだな、と
悲しかったです
幸い、犬達には何もなかったので
それだけは不幸中の幸いでした

パーのこともお気遣いありがとうございます
少しずつ回復に向かってはいると思います

コメントありがとうございました☆

Re: 守るべきもの③


あやの&白雪さんへ

最初は、突然の事と
ビックリな発言に
なんで?なんで?という思いばかりがグルグルしていました

飼い主がしっかりしていなければ
犬を不幸にするだけ・・・

今回のことで色々勉強になりました
犬達に怪我が無かったのは幸いでしたが
あの時、もう少し工夫していれば
あんなに怖い思いをさせることは回避できたんじゃないか・・・とか
いやいや、あんなスピードで突進して来ていたんだから
避けようが無かった・・・と思ったり

でも、もう済んでしまったことなので
今回のことは良い勉強と捉えようと思います☆

パーへのメッセージもありがとうございました

No title

パーさん、大丈夫ですか?
お怪我されちゃったなんて、何とも悲しい出来事です。
そのフレブル3頭の飼い主、そのまま立ち去るってどういうことでしょうか。
逃げればいいとでも思ってるのでしょうか?

でもそのような場合、みんなが怪我しそうであれば私はフレブルを蹴ると思います。
どのイヌも大切ですが、自分のイヌを守るのが先決です。
みんな無事でよかった(パパさん以外ですが)

うちのこどもたちは自分から他のイヌに向かっていくことはありません。向かって来られても生死に関わらなければそこから立ち去ろうとします。
放したらよそのイヌに向かっていく・・・・
どんな性格なんでしょう。
そもそも、どうしてリーシュでしっかり繋いでいないのでしょう。
その飼い主、イヌ飼えませんね。
無理だと思います。
もっと厳しい規律があれば、可愛そうなイヌが減ると思います。

パーさん、一日も早く回復されますように。

Re: No title


ぷにゅママンさんへ

ご心配頂き、ありがとうございますm(__)m
少しずつ痛みが治まってきているようです
足が曲がらなかろうが、痛くてまともに歩けなかろうが
仕事には行かなくてはいけないので💦
なるべく早く、良くなると良いのですが・・・

なんだか、マナーが悪い飼い主さんがいると
他の飼い主さんまで、肩身の狭い思いをしたり
飼い主が悪いだけで、犬は悪くないのに
犬が悪者になってしまったりするんだな・・・
と思いました
悲しいことですよね
犬好きならばこそ、きちんとマナーを守り
周りに気を配らなくては、と思った出来事でした
Secret

プロフィール

ムー

Author:ムー
ベッポ家は ブログを書いているムー(ねえちゃん)とマー(おばはん)・パー(おっちゃん)の3人家族
保護犬~元野犬モモ一家+X の里親探しをしています

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

日本ブログ村ランキング