ALL OR NOTHING・・・舞ちゃんを保護するまでの12時間の記録 ①


昨日は、あたたかいコメントを頂きまして

ありがとうございましたm(__)m

私の不注意で起こしてしまったことなのに

皆様にこのようにお気遣い頂き

感謝の言葉もありません


*******************


本日は、記録のためにも

当日の様子を詳しく書こうと思います


お散歩から帰ってきて、玄関にみんなを入れ

リードやハーネスを外した後

後ろにいる舞ちゃんのことを忘れて

玄関を開けた一瞬の隙に

玄関から飛び出した舞ちゃん

どうしてあの時玄関を開けてしまったのか

なぜ、あの時後ろにいる郁ちゃんと舞ちゃんのことが

頭から抜けていたのか

自分自身の行動が、今もって理解できません・・・


声をかけると、一瞬こちらを振り返るも

パッと駆け出し、まさか行かないだろう、と思っていた

幼稚園・保育園の駐車場へ・・・

ちょうど子ども達を送ってくる保護者の車が

たくさん通る時間帯にもかかわらず

駐車場を突っ切って走りました

私は懸命に追いかけましたが、何しろ相手は犬ですから

ぐんぐん引き離されてしまいます

舞ちゃんの性格からして、長距離は走らず

どこかの林か茂みに飛び込むだろうと予想していたので

追いつかなくても

とにかく、どこに飛び込んだかだけは見なければ、と

路地の角を曲がる時は、左右を確認して

どちらの方向に行ったか、必死に探しました

そして予想通り、舞ちゃんは

我が家から歩いて一分位の空き地に飛び込み

そのままその奥の雑木林へと駆け込むのが見えました


その雑木林は

草ぼうぼうの空き地→背丈をはるかに超えるほど生い茂った茂み→雑木林

となっていて、雑木林の部分は、我が家の裏手まで続いています


舞ちゃんを追って、すぐに茂みに飛び込むも

あまりにうっそうとしていて、見通しが悪く

すぐに方向感覚を失ってしまいました

それでも、ここで立ち止まったらもう二度と舞ちゃんを見つけられない!と

半ばパニックになりながら

無我夢中で、藪の中を走り回りました

もちろん、普通だったら、ぜったいに入ろうとは思えないほど

野ばら、タラの芽の木、ツル等が生い茂っていますから

走るといっても、足はつるに絡まるし

目には枝が入るし、体中にトゲや枝が刺さるし・・・で

何度転んだか分かりませんが

そんな事は、微塵も気になりませんでした


何とか茂みから出て、遅れてやってきたマーと合流

マーに、舞ちゃんが飛び込んだ空き地が面している

道路の方に立っていてもらい

私は反対側から茂みにもう一度入りました

それでも、舞ちゃんは影も形もなくて・・・

茂みの中を走りながら、とみたさんに電話をして

捕獲機をなるべく早く届けてほしい、と頼み

どこかに舞ちゃんの姿が見えないか、と目を凝らしました


あまりにもひっそりとしているので

もうここにはいないのかも、とあきらめかけた時

すぐ近くの茂みから

チャリンチャリン!と迷子札が揺れる音が聞こえました

まだ、ここにいる!初めての手掛かりでした

その後も、音は近づいたり離れたり・・・

そうこうしているうちに、音は茂みから移動して

雑木林の方へ・・・

雑木林とは言っても、手入れが全くされていないので

木々の間に、笹がうっそうとしていて

数メートル先もほとんど見えないほど・・・

耳を澄ませ、目を凝らしながら探すも

姿を見ることが出来ず

ちょうど、アミちゃんのおじいちゃんとおばあちゃんのお家の

すぐ後ろの雑木林だったので心配したおじいちゃんとおばあちゃんが

手伝いに来てくださいました


そして、そこにいるよ!とおじいちゃんが舞ちゃんを発見

でも、人の気配におびえた舞ちゃんは

雑木林の奥へ・・・

ただ、昨日も書いたように

この雑木林の奥には、小川(整備されていない農業用水)があり

今の時期は殆ど水がないため

川床に降りてしまえば、遠くの田んぼまで続いていて

どこへでも行くことが出来ます

それだけは絶対に避けたい!何とかこの林に留めておきたい!

マーに小川を見張ってもらい

お家に面している方をおばあちゃんに

マーが見張り切れない小川の遠くの方をおじいちゃんに見張ってもらい

私は、舞ちゃんがこれ以上遠くの雑木林まで行かないよう

通せんぼする形で林に入りました


そこからトマークスNさんに連絡

「人を集めてすぐ行くよ」という一言がどんなに心強かったか・・・


その後も舞ちゃんは、ちらりと姿を見せてはまた消えて

私の横をすり抜けようとしたり

アミちゃんのおばあちゃんのお家の方に出ようとしたり

小川に降りたり・・・

あわや!という場面が何度もありました

そのたびに、奇跡的に林に戻すことに成功し

そこへNさんがご家族3人を連れて到着

雑木林を、より大人数で囲うことが出来るようになりました

ただ、雑木林は結構広く

囲うことになると、お互い怒鳴っても声が聞こえないほどです

携帯で連絡を取り

今こっちに来た!今足音がする!などと報告し合いながらでした


なすこさんも来て下さいました

Nさん達が、50メートルのネットを、お家に面した方に

張り巡らして下さり、そこへ追い込もうということになったのですが

ネットのところまであと少し!というところまで追いつめても

どうしてもあと少しのところで神隠しのように消えてしまいます

そうこうしている間にも

気配が消えてしったまったり、音がしなくなったり・・・

それでも、林の外側から数人で囲い込むようにすると

大体は追い詰められて姿を現してくれました

犬がいた方が安心して出てくるかも・・・と

アランを連れてきて、ネットの内側に係留するも

出て来ず・・・

奏ちゃんとコパンを連れてきて

まいまいを探して!と林の中へ


「こんなところはいれないよ~」と尻込みしながらも

バラとタラの芽でトゲトゲの藪の中を、鼻をすりむきながら

2頭は一生懸命歩いてくれました

その気配に反応して、舞ちゃんも2頭に駆け寄ったり

一緒について来たり・・・

「まいまいを探して!」というみんなの必死の願いに応えて

何度も何度も、コパンと奏ちゃんは

人が入れないような茂みの中にまで入り

舞ちゃんを私達の側まで連れてきてくれました

でも、舞ちゃんは

人が動くとどうしても消えてしまいます


このままでは膠着状態ですし

小川や、林の奥へ行ってしまう可能性があるので

とにかく、林を大きくネットで囲ってしまいましょう!ということになり

持ち場を離れられない私達に代わり

アミちゃんのおばあちゃんが2回も、お買い物に行ってくださいました

そして、最終的にNさんのお父様が貸して下さったネットとも合わせて

一巻き50メートルのネット、6巻き(300メートル)で

林を囲ったのです・・・

総勢12人での仕事でした

ここまで短時間で、広い範囲を囲えたことは

本当にすごいことだったと思います


枝を払い、藪を刈り

舞ちゃんがネットの外に出ないよう見張りながら

皆さまが我が事のように、親身になって

黙黙と動いて下さったことで

僅か数時間で林を囲むことが出来ました


長くなりそうなので、今日はこの辺で・・・

続きはまた次回


本日は那須散歩☆

舞ちゃんを無事に保護し

6頭揃って予定通りに参加できることのありがたみを

かみしめております


今日が、良い一日でありますように・・・


通常記事は、この、舞ちゃんの記事が落ち着いてから

再開させて頂きますm(__)m


☆ランキングに参加しています!☆

いつも応援のクリックありがとうございます

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

にほんブログ村


スポンサーサイト

tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木 子犬

魔がさしたのですね

人生、魔がさすってことありますよ!
事故やケガの多くがそうだろうと思います。

昔、大宮に行く用事があって、
その直前車が事故を起こした夢を2回見ました。

当時親しかった占い(?)の方に、「行かない方が良いでしょうか?」
と相談したら、「行ったほうが良いです。」
「行かなかったら、後でもっと大きなトラブルが起きます。」

赤信号で停車したら、後ろからぶつけられ、そのまま逃げられました。
「厄を持って行ってくれたのよ。」と言われました。
弁償してもらったら、厄が一部分残ったとも・・・

今回、結果として舞ちゃんは無事にもどれたし、
このことがなければ、後でもっと大変なことが起こったかもしれない・・・

私たちの知らない所で、いろんなことがあるようです。
「無事乗り越えられて、良かった良かった!」と
考えるようにしてくださいね。

蛇足ですが、私が1月末に右肩を痛めたのも、
魔がさしたのでしょうね。
まだ両手で顔を洗うのはきついです。

でも、これでまたより一層体調に気を付けることで、
しばらくは何とか生き延びられるかと・・・
「人生総て、塞翁が馬」ですよ! (^_-)-☆

Re: 魔がさしたのですね


タンタンさんへ

まさに、魔がさしたと言う感じでした
これだけで済んだこと
無事に保護出来たこと
感謝すべきだと思っています
皆様には、本当にご迷惑をおかけしてしまいましたが
無事に保護できて、本当に
感謝しています

コメントありがとうございました☆

お身体お大事になさって下さいませ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

ムー

Author:ムー
ベッポ家は ブログを書いているムー(ねえちゃん)とマー(おばはん)・パー(おっちゃん)の3人家族
保護犬~元野犬モモ一家+X の里親探しをしています

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

日本ブログ村ランキング