”待つ”ということ

書きたいことが溜まると、キーボードを打つ手がどんどん動くのに

反対だと、パソコンの画面に向かっても

ボーっとしていて、何も思いつかない日も・・・💦

こうやって、バランスをとっているのかしら・・・なーんて(^^;


***


郁ちゃんと舞ちゃんの里親募集を始めてから

(最初の募集の時も含めて)

それぞれ、数軒ずつのお問い合わせを頂いておりますが

どうも条件が噛み合わず

お話が進まないことが続いています

里親募集をする時はいつも

こればかりはご縁だから焦っても仕方ない、と構えているのですが


この子たちのことを考えると

早く里子に出た方が良いのかな・・・と思ったり


もう少し我が家でトレーニングを続けた方が良いのかな・・・と思ったり


どちらにしても、こちらは

”その時”を待つしかないのですが


昨日里親会に参加して、改めて感じた2頭の長所

それは、人間に対しても犬に対しても

一切攻撃性がないこと

センターから「凶暴だ」と言われた

あの言葉は何だったのか、と思うほど本当に良い子達です

ビビったり、尻込みしたりはしますが

無理やり触られたところで、何かするわけではありません

むしろ、しっかりなでなでしてもらった方が

だんだんリラックスしてくるので

最初は少々怯えていたとしても

なるべくたくさんの方に撫でて頂くようにしています

昨日は、小さなお子さんに撫でてもらうことも出来ました(*´ω`*)


命を預かり、未来のご家族に繋ぐ者として

未来のご家族が、この子達を見つけて下さるように

様々なことをしています

このブログや、里親募集サイト

里親会への参加などもその一つですが

もう一つは

未来のご家族がやってくるのを”待つ”ということ・・・

d-152.jpg


”待つ”ことは

時に焦り、緊張し、不安になります

まるで、見知らぬ駅で

なかなか現れない待ち合わせの相手を待つ時のように

d-155.jpg


でも、それと同時に

ワクワクし、心待ちにし、希望でいっぱいになる

幸せな時間でもあります

d-153.jpg


そんな時、私の心の支えとなり

大丈夫。という確信を持たせてくれる存在は

マックスや、ジョジョ・・・

「手に負えない犬」という烙印を押されて出戻った過去や

一生付き合わなければいけない疾患を抱えた彼らが

最後に奇跡のようにめぐり会った、最高の家族のことを思うと

いつも心があたたかくなります


だから、きっときっと

あなたたちも、最高の家族とめぐり会える・・・

d-151.jpg


おまけ・・・


最近、お山がとってもきれいです

d-156.jpg


d-157.jpg



郁ちゃんと舞ちゃんは里親さんを募集中です

詳しくはこちらをご覧下さい↓

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件



いつもコメントや拍手コメント、ありがとうございます

嬉しく読ませて頂いています☆

☆ランキングに参加しています!☆

いつも応援のクリックありがとうございます

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

にほんブログ村


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)