限界、そしてハッピーエンドではないお話のこと


「犬を保護したけど飼えない、里親会で引き取ってくれないか」

そんな相談をされたとき

思いつく限りの策をお話しますが

里親会で引き取ることは出来ません

「じゃあいいです」そう言って帰っていく相談者の後ろ姿を見送りながら

あの人はこれからどうするのだろうか、と思わずにはいられません


栃木の県北に、たくさん、本当に沢山いる野犬たち

餓死し、車に轢かれ、憎まれ、疎まれ

運よく生き延びられても、センターに捕獲されて殺される


そして、この間ここに書いたような

不幸な飼い犬たち


みんなみんな、自分が保護出来たらどんなにいいだろう

「うちにおいで」と、言えたらどんなに心が軽くなるだろう

普段は、意識的に深く考えないようにしているけれど

一旦考えだしたら胸が潰れてしまう・・・

そんな思いをせずに、暮らせる日が来たらどんなに良いだろう

「うちで引き取りますから」といえたなら・・・


見捨てたいわけじゃない

死んでほしいわけじゃない


生きてほしい

生きてほしい、どの子にも・・・

愛されて、幸せに生きてほしい・・・

e-524.jpg


だけど、私に出来ることには限界がある

私にはこの子たちがいて

今私がすべきことは郁ちゃんと舞ちゃんに良きご縁を結び

モモちゃん、奏ちゃん、コパン、アランの

落ち着いた生活を維持し、笑顔を守ること

e-523.jpg


これが出来るのは今の状況がギリギリ

そして、この状況が崩れてしまえば

誰を幸せにすることも、守ることも出来ません

e-525.jpg


だけど、こうしている間にも

不幸な命は増え続け、殺されていく・・・

e-526.jpg


殺処分数が減少している

○○市では殺処分がゼロになった

保護犬を迎える人が増えた

保護犬が様々な場面で取り上げられるようになった・・・etc.

確かに、良いこともたくさんあります

数年前と比べても、改善してきている点も多くあるでしょう

でも、実際目にする光景、耳に入ってくる話は

それと正反対のことばかり・・・

良い面を見ていれば、確かに気持ちは楽かもしれない

だけど、目を背けてはならないと思います

悲しい、腹立たしい、悔しい、胸が張り裂けるような現実がある限りは


殺処分や、ブリーダー、生体販売の裏側を題材にしたテレビ番組などで

最後、少し気持ちが明るくなるようなストーリーで終わるものを度々目にします

それは、視聴者の精神的負担を軽減するかもしれません

「あ~良い人もいるんだな、少しずつ良くなっているんだな

ホッとした・・・」

そんな気持ちでテレビの前を離れる人もいるかもしれません

でも、現実はそうばかりではないのです

最後までハッピーエンドを迎えずに

悲しく終わる、胸がはりさけそうな話がたくさんあります

辛い辛い思いをして、苦しんで苦しんで苦しんだ先に

ハッピーエンドではなく、死が待っている命がどれほど多いことか

そんな現実があることを忘れてほしくありません

ハッピーエンドで終わることの方が、奇跡に近いのです

郁ちゃんも舞ちゃんも、我が家にいる他の子たちも

ほんの少し運が良かっただけ

幸運と偶然が重なって、今を生きている

e-528.jpg


テレビの前を離れても、番組が終わっても、忘れないでほしいのです

液晶画面から消えても、現実は、時間は止まりません

よく目を凝らし、耳を澄まして

いえ、すべての感覚を自分の周囲に向けて開いていたならば

それは自分のすぐそばで、隣で起きていることかもしれない・・・

決して自分と無関係のことではないのだと

心に留めておいていただきたいと思います

e-527.jpg


e-529.jpg


e-530.jpg


何だか色々なことを考えるこの頃です

少しでも多くの方に、動物たちの置かれている状況、現実を

知っていただきたいと思います


さあ、今日も一日頑張るぞ

楽しい一日にしようね、まいまい

e-531.jpg


郁ちゃんと舞ちゃんは里親さんを募集中です

2頭に関するご質問や、お見合い希望などは

当ブログのメールフォームよりどうぞ☆

詳しくはこちらをご覧下さい↓

郁ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件

舞ちゃんのプロフィールおよび譲渡条件


**********************


以下のランキングに参加しています

いつも応援のクリックありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ


にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


 


いつもコメントや拍手コメント、ありがとうございます

嬉しく読ませて頂いています☆


スポンサーサイト

tag : 保護犬 里親募集 多頭飼い 譲渡会 栃木 子犬

読んでいて涙が出ました。

悲しい、腹立たしい現実に目を背けてはいけない…
本当にその通りだと思います。

でも、
知ったところで何もできない
何をしたらいいのかわからない私は
正直、背けて気付かないフリをしたくなってしまいます。
そんなズルい自分に、自己嫌悪。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし


みいさんへ

コメントありがとうございます
何もできないなんて、そんなことないんですよ
知ること、そして他の人に伝えること・・・
これは、直接保護活動ができなくても、里親さんになれなくても
出来ることですし
”知っている”ということは
それだけで本当に意味のある大切なことだと思います
私は、どんなことも、知ることから始まると思っています

Re: タイトルなし


非公開コメを下さったもっさんへ

ありがとうございますm(__)m
そんな優しいこと言われたら泣いちゃうじゃないですか~(´;ω;`)
そんなこと言って頂けると嬉しいです
私、いつももっさんのブログで元気をもらっているんですよ~☆


Re: No title


非公開コメを下さったそら・・さんへ

初めまして☆
コメントありがとうございます
保護犬のワンちゃんと暮らしていらっしゃるんですね
個展もされているなんて素敵です!
保護犬のことを、色々な形で広めていけたら良いですよね
本当に、知らない人が多いですから・・・

拙いブログですが、これからも覗いていただけたら嬉しいです(*´ω`*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

現代社会に埋もれる闇

>落ち着いた生活を維持し、笑顔を守ること

そうですね
今は難しいけれど、動物たちの未来が明るいものになるように
ひとつひとつに向き合っていくことがすごく大切です
先人たちの良き教えを引き継いで、次の世代につなぐこと
みんなみんな助けたい
その気持ちは一緒です
自分を見失ってはいけない

神奈川を例に挙げると、少し前に
知事が声高に『殺処分0を達成しました!』と発表しました
でもこの実現にもっとも力を注いだのは誰でしょうか
行政?税金?愛護センター?
いいえ、多くの個人または団体ボランティアさんです
そしてじっさいに保健所への持込はなくなりましたか?
ペットショップはなくなりましたか?
答えはNOです

メディアにはびこる無数のニュースから自分にとって都合のいい記事を取捨するのは簡単です
面倒だと感じたら見なければいいし、不快に感じたら忘れてしまえばいい

でも…あのおぞましい喜連川の事件を忘れてはいけないのです
自分自身へのへの戒めをこめて

Re: タイトルなし


非公開コメを下さったリン・・さんへ

そうですよね・・・
取り上げられているのはほんの一部だし
もっともっと残酷なことがたくさんあんだろうな、と思います
知れば知るほど苦しくなる現実
でも、目を背けないこと
そして、それぞれの人が、出来ることを続けていく事が
大きな力になると信じています

自分の隣にいる、大切な我が子を愛する・・・
それが一番大切なことで、すべての基本だと思います

Re: 現代社会に埋もれる闇


あやの&白雪さんへ

そうですね
途方もなく大きな数字や
命を者として扱う不快なビジネスを前にして
日々の生活の繰り返しや、小さな積み重ねは
本当に無力に思えるけれど
きちんと安定した基盤が無ければ
負の連鎖、仕組みを変えていく事は出来ないと思います
だから、どんなことでも丁寧に向き合うことが大切なんですよね・・・

そうはいっても、すぐ忘れがちになってしまう私です 汗


訂正

寝ぼけて喜連川と書いてしまいました
正しくは
那珂川、鬼怒川河川です
申し訳ありません
Secret

プロフィール

ムー

Author:ムー
ベッポ家は ブログを書いているムー(ねえちゃん)とマー(おばはん)・パー(おっちゃん)の3人家族
保護犬~元野犬モモ一家+X の里親探しをしています

カテゴリ

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキングに参加しています

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

日本ブログ村ランキング